logo

大阪産業大学ロボットプロジェクトの「キング・プニ」が「MISUMI presents 第3回ROBO-ONE auto」で準優勝 -- ROBO-ONEのランキングで 1位にも

大阪産業大学 2018年03月13日 20時05分
From Digital PR Platform




大阪産業大学(大阪府大東市)ロボットプロジェクトが製作した二足歩行ロボット「キング・プニ」は、2月24日に日本科学未来館で開催されたロボットの格闘技大会「ROBO-ONE」の「MISUMI presents 第3回ROBO-ONE auto」部門で準優勝。「キング・プニ」は技術賞、近藤科学賞も受賞した。また25日に決勝が行われた「第32回ROBO-ONE」部門でもベスト8の結果を残し、過去3年間を含んだ大会成績でポイントが算出されるROBO-ONEのランキングで 3月13日現在1位となっている。




「ロボットプロジェクト」は、大阪産業大学が学生の社会人基礎力育成のため導入した課外教育プログラム「プロジェクト共育」の一つ。ラジコン飛行機や飛行船の設計・製作を行う「飛行班」、災害時の人命救助や災害調査の支援ロボットを開発する「レスキューロボット班」、二足歩行ロボットの世界大会「ROBO-ONE」出場を目指す「歩行班」の3つの部門に分かれて活動している。

 「ROBO-ONE」は、年2回開催されている二足歩行ロボットの格闘技大会で、「ROBO-ONE」「ROBO-ONE Light」「ROBO-ONE auto」の3つのカテゴリに分かれている。
 「キング・プニ」が準優勝した「ROBO-ONE auto」は、コントローラーで操作しない完全自律機体による競技。ロボットは搭載されたセンサーやコンピュータを駆使して状況を把握し、行動を自ら判断する。
 「キング・プニ」はヘビー級(3kg以下)のロボットが参加する「ROBO-ONE」にも出場し、ベスト8入り。最もメジャーな同カテゴリは、学生、社会人、さらに海外からの参加者も多く、15年以上の歴史がある。

 「キング・プニ」はこれまでも第29回ROBO-ONE優勝、第30回ROBO-ONE優勝、第2回ROBO-ONE auto優勝と数々の功績を残している。

◆キング・プニ
【高 さ】44cm
【重 さ】2.9kg
【工夫したところ】索敵のアルゴリズム
【苦労したところ】当日にセンサーが壊れた

●第3回ROBO-ONE auto
 リンク 

●ロボットプロジェクト
 リンク 


▼本件に関する問い合わせ先
大阪産業大学 教育研究推進センター 教学推進課
住所:〒574-8530 大阪府大東市中垣内3-1-1
TEL:072-875-3001
FAX:072-871-1267


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]