logo

『マイスターズ感謝祭』を開催!群馬県と栃木県では来場者イベントを、首都圏エリアでは売り出し現場の清掃を実施!

ケイアイスター不動産株式会社 2018年03月09日 11時01分
From PR TIMES

~ケイアイスター不動産の建築工事に携わる協力業者が中心となり、地域住民と既契約者に向けてイベントを実施~



 関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二)は、『マイスターズ感謝祭』と題し、栃木県と群馬県では3月の3日・4日の二日間にてイベントを開催し、首都圏では2月24日・25日、3月3日・4日の四日間売り出し現場及びその近隣の一斉清掃を行いました。

 『マイスターズ感謝祭』とは、大工、基礎、内装、設備など、当社の建築工事に携わる各分野に特化した建築職人の協力業者会(通称マイスターズ)が中心となり、地域住民や既契約者に向けて日頃の感謝を伝えるために主催するイベントです。

 今回栃木県と群馬県で行った『マイスターズ感謝祭』では、様々なイベントブースを設置しました。豪華景品がもらえる「抽選会」や、「詰め放題」に人気が集まりました。開催当日は二日間とも晴天に恵まれ、既契約者様のほか新規のお客様にも多数ご来場いただき、イベント来場者数は二日間合計で50組を超え、好評のうちに終了しました。


[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

≪各イベントの設置ブース≫
栃木県下都賀郡壬生町:段ボールブロック、野菜詰め放題、うまい棒釣り、風船、ポップコーン、おでん、輪投げ、缶バッジ作り、抽選会

群馬県高崎市上並榎町:ふわふわドーム、子供服詰め放題、うまい棒釣り、風船、ポップコーン、おでん、ケバブサンド、輪投げ、缶バッジ作り、抽選会


 また、イベント会場では、一部のご来場者様に「住まいのIT化」や「IoT 住宅」に関するアンケート調査を行いました。アンケート回答を通じて、「IoT 住宅」への関心の高さのほか、スマート家電、スマートキー、防犯カメラとスマホの連動など、住まいのIT化に寄せる期待が大きいことがわかりました。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


 首都圏エリアでは、仲介会社様がより販売しやすくなるためにという想いから、売り出し中の建物及びその近隣の一斉清掃をおこないました。(千葉市・松戸市・国立市・小金井市・東久留米市・東大和市・朝霞市・川越市・さいたま市の全16現場)

 次回の『マイスターズ感謝祭』は秋頃を予定しています。今後も『マイスターズ感謝祭』を通じて多くの人たちの幸せと地域のコミュニティの発展に繋げていきたいと思います。

■ケイアイスター不動産とは
「豊かで楽しく快適な暮らしの創造」を経営理念に、高品質だけど低価格な住宅の提供を行っています。
地域密着型の総合不動産業として、関東を中心に1都8県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知)で多角的な事業を展開。新築戸建を中心として年間2000棟以上の販売(※)。2017年3月期の売上高は512億円(※)。デザイン性を重視し「ケイアイフィット」「カーザスタイル」「はなまるハウス」等、価格帯の異なる商品や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応しています。(※グループ連結数値)

【会社概要】
社 名 :ケイアイスター不動産株式会社
代 表 :代表取締役 塙 圭二
所在地:〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金:82,105万円 
設 立:1990年11月
社員数:562名(2017.4.1現在)
URL:リンク
事業内容:戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産事業 ほか

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]