logo

日々の習慣が東日本大震災復興支援になる

エーテンラボ株式会社 2018年03月09日 10時01分
From PR TIMES

寄付が習慣化を促進する調査結果を発表

エーテンラボ株式会社は、三日坊主防止アプリ「みんチャレ」で、3月11日(日)より習慣の達成で集めたアプリ内のコインを寄付できる「海岸防災林の植林プロジェクト」を行います。
また、昨年に同様のプロジェクトを行なった際、社会貢献が習慣化にどのような影響を与えるかを調査した結果、寄付を行った人は行わなかった人に比べて3.4倍、習慣の行動変容ができたことがわかりました。




三日坊主防止アプリ「みんチャレ」リンク

[画像1: リンク ]

「みんチャレ」ではユーザーが5人1組の匿名のチームで励ましあいながら習慣を達成するとコインを貯めることができます。「みんチャレ」は公益財団法人国土緑化推進機構の「緑の募金」と提携し、コインを寄付に使える「海岸防災林の植林プロジェクト」を実施します。

【「海岸防災林の植林プロジェクト」の概要】
期間:2018年3月11日~
場所:宮城県岩沼市寺島
最大植林本数:1000本
※5000コイン消費につき松の木1本分を「緑の募金」に寄付
※1ユーザーにつき最大5000コインまで寄付が可能

また、昨年の9月から同様の寄付プロジェクトを行なった際に、寄付がユーザーの習慣化にどのような影響をもたらしたのかを調査しました。

■調査結果
今回、寄付プロジェクトの影響を測るため、サービス利用経験による影響を除外する目的で、期間中に新しく「みんチャレ」を始めた新規ユーザーを調査対象としました。結果、寄付をした人は、しなかった人に比べて習慣の行動変容達成数*が約3.4倍でした。
[画像2: リンク ]



【基本データ】
調査期間:2017年9月20日~2017年10月26日(37日間)
寄付をした新規ユーザーの一人あたりの達成数:約46.3回
寄付をしなかった新規ユーザーの一人当たりの達成数:約13.5回
寄付期間中にチャレンジを始めた新規ユーザー総数:2,924人

*行動変容達成数:ユーザーが実際に習慣を行った証拠写真を送信した数

■自分の成功と他者に対して良いことを行うことを結びつける
自分の成功を他者の利益に結びつけることで成果を上げやすくするというメソッドはスポーツ界では有名ですが、一般の方が普段の生活や仕事の成果と他者に対して良いことを行うということを結びつけるにはハードルがあり、行動変容に効果があるかの大規模な調査はありませんでした。
そこで、「みんチャレ」はスマートフォンアプリを使って日々の習慣達成により貯めたコインを寄付できる仕組みを作ることで、利用者の日々の成果と他者に対して良いことを行う事とを結びつける事ができるようにし、効果があるという事も確認いたしました。

■展望
今回の調査で「毎日習慣を続ける地道な頑張りが、アプリ内のコインの寄付という形を通して他の誰かの役に立つ仕組み」が習慣の行動変容に効果があることがわかりました。「みんチャレ」は今後も寄付や他者への貢献をアプリの機能として提供していき、習慣継続に与える影響を調査していきます。
「みんチャレ」では、「あなたの習慣を続ける頑張りが、他の誰かの役に立つ。」そんな寄付プロジェクトの取り組みに賛同していただけるスポンサー様を募集しております。ご興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。
[画像3: リンク ]



■みんチャレとは
匿名の5人でチームを組み、ダイエットや勉強などの習慣化に、励まし合いながらチャレンジする三日坊主防止アプリです。今まで25万人以上の利用者の習慣化をサポートして来ました。アプリストアの平均評価☆4.7(5段階評価)と実際に使っているユーザーからも高い支持をいただき、2016・2017年と2年連続でGoogle Playベストアプリに選出されています。

■エーテンラボ株式会社について
エーテンラボ株式会社(A10 Lab Inc.)は自社開発の行動変容技術を利用した、楽しく続いて人生が変わる習慣化サービス「みんチャレ」を開発・運用し利用者の習慣化を成功させます。企業へは「みんチャレ」内に企業の「公式チャレンジ」を開設し企業の抱える顧客の継続率向上による利益増加と顧客の行動からインサイトを発見できる最新のリサーチを提供します。

【会社概要】
社名 :エーテンラボ株式会社
英語表記 :A10 Lab Inc.
代表者 :代表取締役 CEO 長坂 剛
設立 :2016年12月21日
資本金 :4,300万円
URL :リンク
お問い合わせ先:contact@a10lab.com

■公益社団法人国土緑化推進機構について
公益社団法人国土緑化推進機構は、国土緑化運動を推進するため、都道府県緑化推進委員会と連携を保ちつつ、募金運動の体制整備を図り、多様な募金活動を展開するとともに、「緑の募金事業」や「緑と水の森林ファンド事業」等を通じて国民参加の森林づくりを推進しています。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]