logo

シリコンバレー発、注目の人工知能(AI)スタートアップ50社をまとめた「AI50」発刊

Ishin USA, Inc. 2018年03月09日 10時01分
From PR TIMES

シリコンバレーの現地メディア「The SV Startups 100」が12業界から50社を選出

いまシリコンバレーでもひときわ注目を集めている人工知能(AI)領域。シリコンバレーの現地メディア「The SV Startups 100」を運営するIshin USAでは、AI領域スタートアップを特集した小冊子「AI50」を発刊しました。





[画像1: リンク ]



 シリコンバレーの現地メディア「The SV Startups 100」編集部は、人工知能(AI)関連スタートアップ50社を紹介する「AI50」を発刊しました。シリコンバレーに本社を置き、US$ 100,000以上の資金調達をしていることを必須条件とし、編集部が12業界から50社のスタートアップをピックアップしました。(リンク


[画像2: リンク ]



 本冊子ではAIスタートアップの業界マップに加え、「自動車」「ロボット」「建設」「IoT」「金融」「保険」「セキュリティ」「ヘルスケア」「マーケティング・Eコマース」「小売」「ビジネスサービス」の12業界で注目のスタートアップ50社を紹介しています。

「The SV Startups 100」で過去に取り上げた企業からも15社選出しています。

【自動車】
●自動運転車向けに高精度3Dマップを提供する「DeepMap」(リンク

【ロボット】
●エレベーターも乗りこなす、自律走行型の配達ロボットスタートアップ「Savioke」(リンク

【建設】
●建設関係の図面をクラウドで一括管理・編集できる「PlanGrid」(リンク
●コマツとも事業提携。ドローンで建設業界の問題を解決する「Skycatch」(リンク

【金融】
●中小企業の資金繰りを改善。請求書を即現金化する「Fundbox」(リンク

【保険】
●スマートフォンデータを活用し、ドライバーの運転をチェックする「Zendrive」(リンク

【セキュリティ】
●防御率99%、次世代のセキュリティソフト「Cylance」は人工知能を活用(リンク
●ウイルスを可視化するセキュリティープラットフォーム「illumio」(リンク
●Googleも注目する、新鋭セキュリティースタートアップ「Skyport Systems」(リンク

【マーケティング・Eコマース】
●言語に対応、モバイルアプリ向けサイト内検索「Algolia」(リンク
●20兆ものユーザーデータをもとに、個別のマーケティングを実施できる「Kahuna」(リンク
●デバイスをまたいでユーザーを特定できる、広告分析プラットフォーム「Drawbridge」(リンク
●ネット通販の配送・返品をサポートする「Narvar」(リンク

【小売】
●監視カメラを用いた顧客動向分析ツール「Prism」(リンク

【ビジネスサービス】
●企業のデータを強固に守る、データバックアップ・マネジメントプラットホーム「Rubrik」(リンク
[画像3: リンク ]

 日本企業の事業開発・投資担当向けに、情報収集ツールの一つとして活用していただける内容となっています。今後も特定領域に特化した冊子や、グローバルスタートアップエコシステムのトレンドをレポートした冊子を発刊していきます。

 冊子の第2弾は「IoT 50」で、3月発刊予定です。トレンドレポートやスタートアップ情報を追加し、さらに充実させた内容となっていますので、ぜひご期待ください。

[画像4: リンク ]

<「AI50」「IoT50」についてのお問い合わせ>
シリコンバレーでの事業開発・投資を検討されている企業の方に無料でお渡ししています。サイトよりお気軽にお問い合わせください。
サイト:リンク
E-mail: info@svs100.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]