logo

新見本帳「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」を3/8に発刊

株式会社サンゲツ 2018年03月08日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2018/3/8

株式会社サンゲツ

上質なデザインを発信する新ブランド「EDA(イーディーエー)」を発足
新見本帳「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」を3/8に発刊

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、当社で初めて、“ファブリック※”と“壁紙”を統一テーマで商品開発に取り組んだ見本帳「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)-EDA-」を3月8日(木)に発刊しました。イギリスの緑豊かな風景を連想するようなファブリックを20柄73点、壁紙を15柄68点収録し、ハイセンスな空間づくりを追求する方々のニーズに応えます。
※ファブリック…カーテンや椅子生地などの織物のこと。当見本帳では、カーテン生地を収録。

「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」の特長

① 当社初、“ファブリック”と“壁紙”を統一テーマで開発
“ファブリック”と“壁紙”のコーディネーションを前提に、異なる2つのエレメントを同じテーマで商品開発したコレクション。それぞれのデザインアーカイブを共有することで、空間の調和を楽しめるような“トータルインテリア”を提案します。

② 空間づくりの幅を広げるイギリスの伝統的デザイン
イギリス南部にあるHAMPSHIRE(ハンプシャー)州の緑豊かな風景をイメージして、日本のインテリアに合わせやすいデザイン・カラーで展開。防炎性能基準の条件を満たしたファブリックや、防火性能において不燃認定を取得できる壁紙も収録し、住宅をはじめホテルやコントラクト施設にも対応します。


サンゲツオリジナルブランド「English Design Agency(EDA)」   

Walker Greenbank社のデザインアーカイブを元に誕生したサンゲツのオリジナルブランド。上質なデザインの商品を、お求めやすい価格帯で展開し、当社のブランド理念 “Joy of Design デザインするよろこびを” の体現を目指します。「HAMPSHIRE GARDENS」は、EDAのコレクション第一弾。

なお、同見本帳は、当社ショールームでご覧いただけるほか、サンゲツウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック リンク」でも発売と同時に公開いたします。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]