logo

MAMORIO、Google HomeやAlexaなど3プラットフォームに対応 BLEビーコンを活用したAIアシスタントを搭載

MAMORIO株式会社 2018年03月05日 15時00分
From PR TIMES

 MAMORIO株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:増木大己、以下MAMORIO社)は、Google HomeやAlexaなど3つのプラットフォームでのサービス提供を開始します。
 今回提供を開始するβ版では、Google Home(Google アシスタント)、Alexa、LINEに対応します。
 「財布はどこ?」のように、MAMORIOを取り付けたものについて訊ねると場所を返答する機能のほか、もし物品が見つからなかった場合にクラウドトラッキング機能をONにする機能を提供します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

※ fairy engineは、MAMORIOの場所を最適な表現でお知らせする位置情報AIアシスタントです。

 普段お使いのアプリやご自宅の音声デバイスに導入いただくことで、これまでよりも簡単に大切なものの場所を知ることができます。
 Androidをお使いの皆さまは、Google アシスタントからすぐにお使いいただけます。
 今後はビジネス用チャットツールへの対応や、ご家族やペットの見守り用途への活用など、様々な展開を予定しています。

詳しいご利用方法、対応プラットフォームにつきましては特設ページをご覧ください。
リンク

今後の機能拡充につきましては、順次リリースを予定しております。

【MAMORIOについて】
 MAMORIOは、Bluetooth Low Energyを活用した非常に小さなタグを「大切なもの」に付けるだけで、スマートフォンと連携して紛失を防ぐ製品です。
 万が一の置き忘れ時には、スマートフォンに置き忘れた場所と時間をお知らせします。MAMORIOを「いつ、どこで」落としたのかがわかることから捜索範囲を大きく減らすことができます。
 また、「クラウドトラッキング機能(特許取得済)」を利用することで、全国のMAMORIOユーザーと協力して自分のものを探すことが出来、発見確率を向上致します。
 また、公共交通機関や商業施設等に「MAMORIO Spot」を設置することで、お忘れ物がお忘れ物センターなどに届けられた際に自動的にお知らせするサービスの展開や、プロの手による捜索支援サービスや紛失時の保証が受けられる「MAMORIOあんしんプラン(オプション)」の提供など、様々なシーンでの紛失の不安を減らし、「なくすを、なくす。」を実現します。

【購入可能サイトについて】
公式ストア:リンク
Amazon.co.jp:リンク
楽天市場:リンク

【MAMORIO株式会社について】
会社名 MAMORIO株式会社
代表者 代表取締役 増木大己
設立 2012年7月
本社所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル5F
事業内容 ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、紛失防止タグ「MAMORIO」の開発
公式サイトURL リンク

<本件に関するお問い合わせ>
MAMORIO株式会社 担当:神谷 郁
TEL:03-6479-0714
E-mail:pr@mamorio.jp


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]