logo

代理店がコンサルにAI活用、顧客のCVRが最大2倍に

株式会社WACUL 2018年03月05日 11時01分
From PR TIMES

「AIアナリスト」を「ネットパイロティング」に導入

株式会社WACUL(読み:ワカル 本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:大淵 亮平)は、ネットパイロティング株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:山田 光太郎)が複数の顧客へのコンサルティングに人工知能「AIアナリスト」の改善案を取り入れた結果、最大で平均CVRが2倍以上になったことを報告します。



[画像: リンク ]


■導入の背景
ネットパイロティング株式会社(リンク)は主にヘルス&ビューティ業界において、メーカー様と小売様に対し「商品情報マネジメント事業」「店舗スタッフ教育事業」「店舗管理ソリューション事業」の3つの事業を展開している会社です。お客様の課題を解決するという目的で、事業からの派生的サービスとして、サイト構築や商品販促ツールの企画・制作を行っていました。今回「AIアナリスト」を導入されたご担当者様は、顧客企業の事業全般のデジタルマーケティングの支援を行っており、お客様にとって経営戦略上重要な位置付けにあるWebサイトの目的をしっかりと把握し、本質的な改善提案を行われていました。

すべての案件に対して高い精度を維持したまま業務を推進・継続していくこと。KPIへの課題をもれなく把握し、その優先度を間違えないで、最短で成果を出すこと。この2点を大切にしながら、増えていく案件に応えていくには、生産性の向上とお客様満足度の追求といったところに、さらなる工夫や新しい打ち手が必要だという課題感がありました。

そのような中、「AIアナリスト」であれば、限られた時間の中で「最短でのゴール達成」「課題の網羅」「精度の高い改善提案」の全てを実現できると期待し導入にいたりました。

■担当者さまのコメント
生産性という観点からは、分析レポートを仕上げるまでの工数が約8割削減できたことにより、その分お客様の未来への提案に多くの時間を費やすことができております。さらに、属人的なリスクを軽減させることができるので、成果を最短で出せていると実感しています。
中には、ページ全体の平均CVRが2倍近くになったお客様もいらっしゃいます。目的が明確であれば、ほとんどの場合、着実に成果をあげられますので、お客様には大変満足いただいております。改善レポートでは具体的な画面案もいただけるので、それはお客様にも好評です。
CVRを上げる点においては、これほど頼りがいのあるサービスはなかったと思います。予算との兼ね合いはあるにしても、CVRを上げるのは当たり前であって、このようなサービスを使えることが私達コンサルタントの標準になってくるのだと思っています。確実に成果を出せるAIアナリストと、私共のような企画側に強みを持つ企業とは、非常に相性がいいと思っています。これからも自信を持ってお客様への提案に利用させていただきます。


株式会社WACULは今後もお客様の成果達成に貢献してまいります。
-------------------------------------
ネットパイロティング株式会社  リンク
店頭が好き、商品が好き、接客が好き、なにより人が好き。ネットパイロティングは水先案内人として新しい価値を創造します
所在地:東京都中央区新川1-17-25 東茅場町有楽ビル7F
代表者:代表取締役 山田 光太郎
事業内容:店舗管理グループウェア事業、商品データベース事業、LMS・コンテンツ製作事業
-------------------------------------
株式会社WACUL(読み:ワカル) リンク
人工知能によるサイト分析ツール「AIアナリスト」を提供。Googleアナリティクスを連携するだけで、人工知能がWebサイトのデータを集計し、改善提案を行う
所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者:代表取締役CEO 大淵 亮平
事業内容:人工知能「AIアナリスト」の提供
申込サイトはこちら(無料) リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]