logo

【Techouse】新規事業としてライフメディアプラットフォーム「JobHouse(ジョブハウス)」を2017年より開始したことをお知らせいたします。

株式会社Techouse 2018年03月02日 15時01分
From PR TIMES

ライフメディアプラットフォーム「JobHouse(ジョブハウス)」の開始を発表

株式会社Techouse(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:磯辺基之)は、新規事業として2018年2月27日、ライフメディアプラットフォーム事業として「JobHouse(ジョブハウス)」( リンク )を2017年より開始していたことをお知らせいたします。



『世界で使われるサービスを次々に生み出せる場所になる』というヴィジョンを掲げている当社は、単一セグメントの事業・サービスを行うのではなく、常に様々な事業・サービス創造に取り組んでおります。

これまでは、キャリア形成支援を目的とするキャリアプラットフォーム『JEEK』を展開しておりましたが、幅広い人々のより良い生活の支援を目的とした、ライフメディアプラットフォーム事業(LMP事業)を開始いたしました。

その第一弾として、特化型求人メディア『ジョブハウス』をリリースし、ドライバーや製造領域を中心に、人々のお仕事探しをサポートしてまいります。人材市場の中でも、特に有効求人倍率の高まり・マッチングの非効率性が大きな課題となっている当該領域において、業界特化で専門性が高く、きめ細やかな仕事探しニーズに対応してまいります。

今後も同様のメディア群の展開検討しており、人々の生活になくてはならないプラットフォームを創造していきたいと考えております。

<JobHouseについて>

[画像1: リンク ]

ジョブハウスは、ドライバー・製造業等の職種に特化した、仕事探しプラットフォームです。総合系求人メディアではひとくくりにされてしまう職種ですが、例えば製造業に従事するかたは1,000万人(2018年1月現在)を超えており、特化領域でありながら多数の方が利用し、かつ業種も細かく分かれている分野になります。ジョブハウスは業界特化で専門性が高く、全てのユーザーにキャリアコーディネーターがつくなど、きめ細やかな仕事探しニーズに対応しております。


<株式会社Techouseについて>

[画像2: リンク ]

Techouseは「世界で使われるサービスを次々に生み出せる場所になる」というビジョンを掲げ、全従業員が「新しい価値開発」のために集中できる環境を創造するべく、2012年1月に創業しました。現在では、JEEKをはじめとする大きく2つの事業を運営し、複数の事業を準備しております。今後も、事業領域に関わらず『社会課題の大きな産業をテクノロジー×リアルを用いて解決する』をテーマに世界を変える挑戦をしていきます。


◆基本情報
会社名 :株式会社Techouse(URL:リンク
代表  :磯辺 基之
所在地 :渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル4F
資本金 :96,782,200円(資本準備金も含む)
事業内容:インターネットメディア運営事業
     Webサービスに関するコンサルティング事業

◆主要サービス
1:JEEK(ジーク)インターン|インターンシップ情報サイト(URL:リンク
2:JEEK(ジーク)スクール|スクール情報サイト(URL:リンク
3:JEEK(ジーク)NEWS|キャリア情報サイト(URL:リンク
4:FruitHouse(フルーツハウス)|企業向け福利厚生事業(URL:リンク
5:JobHouse(ジョブハウス)|ライフメディアプラットフォーム事業(URL:リンク

【本件に対するお問い合わせ】
株式会社Techouse
担当者:吉田 采加
E-mail:info@techouse.jp
TEL:03-6455-3234

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]