logo

楽天、クラウドソーシングサービス「楽天 超ミニバイト」を提供開始

- マーケティング調査や事務作業を低コストかつ短期間で実現 -

URL:リンク
楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、本日、簡単なアンケートやデータ仕分けなどの作業を楽天会員に依頼できるクラウドソーシングサービス「楽天 超ミニバイト」の提供を開始しました。




 本サービスは、すぐに回答できるアンケートや、経験を問わず処理できる簡単な作業を、楽天会員に気軽に依頼できるクラウドソーシングサービスです。具体的には、一般的なアンケートに加え、バナーデザインのABテスト、データの正誤チェック、AI(人工知能)の機械学習用データの収集などを依頼できます。また、アンケートにおいては、楽天会員IDに基づく年齢・性別などの基本的な属性情報や、楽天サービスの利用状況といった行動特性を組み合わせた分析結果を得ることも可能です。企業は本サービスを活用することにより、これまで膨大な外注費や人件費をかけて実施してきたマーケティング調査や事務作業を、低コストかつ短期間で実現できるようになります。

 本サービスを通して企業が依頼したアンケートや作業は、楽天が提供するおこづかいアプリ「Super Point Screen(スーパーポイントスクリーン)」に表示されます。楽天会員は、同アプリに掲示される様々なアンケートや作業を好みに応じて選ぶことができ、完了すると「楽天スーパーポイント」を獲得することができます。

 楽天は今後も、楽天グループの有する強固な会員基盤を最大限に活用し、様々な分野において新たなソリューションを提供してまいります。

<サービスの流れ>
[画像: リンク ]


◆「Super Point Screen」リンク
「Super Point Screen(スーパーポイントスクリーン)」は、楽天が2015年7月から提供するおこづかいアプリです。スマートフォンに表示される広告を、ユーザーが5秒間閲覧するごとに「楽天スーパーポイント」を獲得でき、空いた時間を活用して、誰でも気軽にポイントを貯めることができます。貯まったポイントは、「楽天市場」や「楽天トラベル」など、楽天が提供する各種サービスで利用できます。また、実店舗で使えるお得なクーポンなども不定期で配布しています。

                                                

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]