logo

ロボット保険アドバイザー「Donuts(ドーナツ)」のSasuke Financial Labが総額5000万円の資金調達を実施

Sasuke Financial Lab株式会社 2018年03月02日 11時01分
From PR TIMES

~ 開発およびサポート体制を強化。併せて事前登録サイトをオープン ~



[画像1: リンク ]



Sasuke Financial Lab株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:松井清隆)は、KLab Venture Partners、Global Catalyst Partners Japan、マネックスベンチャーズを引受先とする第三者割当による新株予約権の発行により、総額5000万円の資金調達を完了したことをご報告致します。今回調達した資金は、ロボット保険アドバイザー「Donuts(ドーナツ)」の開発およびサポート体制の強化に用いる予定です。また、事前登録を開始致しましたので、併せてお知らせ致します(URL:リンク)。


[表1: リンク ]



Donuts(ドーナツ)は個人が行う生命保険・医療保険選びを自動化します。ユーザーは7つの質問に答えるだけ、Donuts独自のアルゴリズムがユーザーごとにカスタマイズした保険のベストプランを作成・提案します。ユーザーは提案された商品に加え、Donutsが取り扱う複数の保険会社の商品の中から自由に加入申し込みが行えます。Donutsが提案する商品はインターネット等で手続きが完結する非対面商品に特化しており、自宅にいながら保険の加入・見直しを即座に行うことができます。これまで生命保険・医療保険選びは、その商品の複雑さから対面によるコンサルティングが主流でしたが、若年層(20代、30代)を中心に非対面ニーズは高まっており、こうしたニーズに応えるサービスを提供して参ります(2018年春にサービス開始予定)。

Donuts(ドーナツ)事前登録
リンク
[画像2: リンク ]



[表2: リンク ]


Sasuke Financial Lab(株)は、昨年9月にファイナンシャル・プランナーのアドバイスを提供するアプリ「ウェルスケア リンク 」をリリース致しました。支出の最適化をサポートする「家計診断」に加え、「育児と働き方」のバランスに悩む女性に向けたアドバイスの提供等を行って参りました。利用者の多くは日々の家計に悩んでおり、アドバイスに加えて改善を実現する実行支援を望む声が多く寄せられました。こうした中、家計の支出の中でも比較的に割合が大きい「保険」分野に焦点を当て、ミレニアル世代に向けた新たな保険サービスの開発に至りました。


[表3: リンク ]



代表取締役 松井 清隆
University of California, Los Angeles(UCLA)経済学部卒。リーマンブラザーズ証券入社。プリンシパル・インベストメント、投資銀行業務に従事。同社破綻後、野村證券に転籍、金融法人部に所属し第一生命の株式会社化・IPO(2010年)やライフネット生命のIPO(2012年)等を投資銀行の側面から支援。その後、世界最大の独立系運用会社ウエリントン・マネージメントを経て、2016年に当社創業。大学入学以前(高校卒業後)は、吉本総合芸能学院(通称:NSC)に所属し、構成作家としてキャリアを積む。趣味は、「釣り」と「スポーツ観戦」。保険(Insurance)とIT(Tech)を融合させたInsurTech分野のパイオニアとして、次世代の保険サービスの構築を目指して参ります。


[表4: リンク ]



会社名:  Sasuke Financial Lab株式会社
所在地:  東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル FINOLAB内
代表者:  松井 清隆
資本金:  7300万円(資本準備金含む)
URL:   リンク (ドーナツ事前登録サイト)、 リンク (ウェルスケア)
連絡先:  info@sasukefinlab.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]