logo

「F・O・インターナショナル」が「Handbook」を導入。マニュアルのクラウド化で店舗運営が効率化し、人手不足を解消!

~ 紙による配布からHandbookでの配布への変更で1ヶ月の作業を1日で実現 ~

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下 インフォテリア)は、株式会社F・O・インターナショナル(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:小野行由、以下 F・O・インターナショナル)が、国内モバイルコンテンツ管理市場で市場シェアNo.1(※)を獲得している「Handbook(ハンドブック)」を採用し、マニュアルのクラウド化で店舗への配布が迅速化するなど店舗運営が効率化し、人手不足の解消にもされたことを発表します。

【店舗でHandbookを利用する様子とコンテンツ一覧】
リンク
リンク

■F・O・インターナショナルが「Handbook」を採用した背景と目的
 F・O・インターナショナルは、アメカジ系男児服を中心に販売するブランド「BREEZE」など、10種類以上の自社ブランドを展開。日本全国、中国、アメリカで店舗を展開しています。

 同社では、人材育成や業務引継ぎにおいて利用している「マニュアル」を各店舗と紙で共有していましたが、全店舗に配布するまでに約1か月の期間を要していたことから、タイムリーな情報共有が困難な状況でした。そこで、配布作業を効率化することと、全社展開する手順やルールを迅速に共有するために各店舗へのタブレット端末の導入を決定。また、コンテンツ管理ツールとしてHandbookを採用しました。

<Handbook採用のポイント> リンク
(1)各ブランドや店舗ごとに必要なマニュアルに応じた閲覧権限管理が柔軟で容易である
(2)重要な通達やマニュアルを確実に共有できるよう、通知機能などプッシュ型で知らせる仕組みである

■Handbookを導入した効果
 Handbook導入後、マニュアルを紙での配布からクラウド化し、本部から店舗への配布時間は1ヶ月から1日へと短縮。印刷に伴う紙の使用や製本などの人件費の大幅な削減を実現しました。また、店舗では、紙のマニュアルを定期的に更新・差換えする作業もHandbookの導入によりタブレット画面上でタッチすることでマニュアルが最新になるなど、マニュアルの管理業務が大幅に簡略化されました。さらには、紙のマニュアルと比べて文字検索がしやすいなどの閲覧性の向上も実現。接客時にレジの操作手順などを確認する際にも、迅速に必要な情報を呼び出すことができるようになりました。

 今後は、接客用資料を拡充していくとともに、Handbookの試験やクイズ機能も利用することでスタッフ教育での利用も進めていく方針です。将来的にはタブレットを活用した棚卸や検品作業も検討するなど、店舗業務の負担軽減、効率化に取り組み、人手不足解消にも役立てていきたいと考えています。

用語解説

※ITR「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2017」
 SaaS型モバイルコンテンツ管理市場/製品別売上金額シェア(2016年度)

株式会社F・O・インターナショナルによる具体的な導入事例はこちらのサイトで紹介しています。
リンク

■「株式会社F・O・インターナショナル」について(Webサイト リンク
所 在 地:兵庫県神戸市中央区三宮町2-4-1
代  表:代表取締役 小野行由
事業内容:子供服・雑貨の製造・卸販売メーカー
ロ  ゴ: リンク

■「Handbook」について(Webサイト リンク
 「Handbook」は、モバイルコンテンツ管理市場でシェア第1位を獲得しているサービスで、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末で持ち運べ、指先めくり表示ができるようにするソフトウェアです。一般的なクラウド・ストレージ・サービスやタブレット端末向けのビューアー・アプリケーションと異なり、閲覧者ごとの配信設定や端末紛失時の情報漏えいを防ぐ機能、あるいはネットワーク接続できない場所でもファイルを予めダウンロードしておけば表示できる機能など、タブレット端末をビジネス活用する上で必要な機能が搭載されているのが特長です。対立しやすい情報セキュリティの確保と操作性の高さを丁寧なインターフェース設計で両立している点が高く評価され、「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞しています。

■「インフォテリア株式会社」について(Webサイト リンク
 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に6,596社(2017年12月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、1,357件(2017年12月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
インフォテリア株式会社
広報・IR室 長沼史宏
TEL:03-5718-1297 FAX:03-5718-1261
E-mail:press@infoteria.com

【製品に関するお問い合わせ先】
インフォテリア株式会社
プロダクトマーケティング部 製品担当:中嶋誠
TEL:03-5718-1250 FAX:03-5718-1261
E-mail:pm@infoteria.com

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]