logo

“くらしを変える、一足を。”福助の基幹ブランド「fukuske」が2018春夏広告キャンペーンを展開

福助株式会社 2018年03月01日 11時01分
From PR TIMES

 1882年(明治15年)に足袋装束店として創業した、レッグ・インナーウエアメーカーの老舗、福助株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:田坂寛)は、社名を冠する基幹ブランド「fukuske」を今春リニューアル、これに合わせて2018年春夏の広告キャンペーンを3月1日(木)より展開いたします。



[画像1: リンク ]


 「fukuske」は当社を代表する基幹ブランドのひとつであるライフスタイル提案型ブランド。「くらしを変える、一足を。」というブランドコンセプトのもと今春リニューアル、より当社のフィロソフィーを、商品を通して表現することで、足もとから、はく人の日々の生活をより良いものに変えていきたいと考えております。

 また、このリニューアルに合わせて、2018年春夏の広告キャンペーンを展開いたします。この広告キャンペーンでは、「fukuske」ブランドの特長である“歴史に裏付けられた「伝統」”、“機能によって生み出される「快適性」”、“着用することによって現れる「機能美」”の3要素を、価格のみで選ばれがちなレッグウエアやインナーウエアの持つ“価格以外の価値”として紹介、“価格ではない価値で商品を選ぶ事で、くらしが変わる”事を訴求していきます。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



[画像5: リンク ]
[画像6: リンク ]




 今回のキャンペーンでは、ブランドサイト(f-fukuske.jp)において上記3要素を具体的に紹介するとともに、デジタル広告や東京メトロ銀座線と丸ノ内線にてトレインジャック広告を展開、オンラインとオフラインでお客様の共感獲得と商品への興味喚起とブランドの認知向上を図ってまいります。


--------------------------------
< 広告キャンペーン概要 >
期間        : 3月1日(木)より展開開始
展開メディア    : 車内広告(東京メトロ銀座線&丸ノ内線、3/16~3/31)、デジタル広告
キャンペーンコピー : “くらしを変える、一足を。”
キャンペーンサイト : f-fukuske.jp


【福助株式会社】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]