logo

アニメ好きロシア人先生から学ぶ語学レッスンサービス。クラウドファンディング・スタート!!

合同会社Aniguage 2018年03月01日 10時01分
From PR TIMES

日本語堪能でオタクトークもできるロシア人先生たちがコスプレ着用で楽しくレッスン!

オンラインレッスン事業やWEB制作事業を展開するスタートアップ「合同会社Aniguage(東京都千代田区)」は、アニメ好きロシア人先生から学ぶ語学オンラインレッスン 『Aniguage RussiaGO(アニゲージ・ロシア語)』のリリースを目的としたクラウドファンディングをスタートしました。





[画像: リンク ]




▼『Aniguage RussiaGO』サービス紹介動画
[動画: リンク ]



▼サービスの特徴

1.先生はコスプレ衣装を着てレッスン。語学学習のモチベーションUP!

従来の語学オンラインレッスンでは、語学=勉強という意識があるため、モチベーションを維持することが難しいという人も少なくないのではないでしょうか。『Aniguage RussiaGO』では、先生自身が好きなコスプレ衣装(メイド服、学生服、キャラクターなどの衣装)を着用。独自の教材を用意したりなど、生徒さんが楽しく学べるために、各先生が工夫を凝らしています。

2. 日本語が話せる先生が多数!

先生のほとんどが、日本語を話せます。アニメ・コスプレなどの日本文化が好きな外国人は増えていると言われていますが、日本語が話せるという人はロシアでも限られています。ロシア語学習だけでなく、アニメなどの日本文化やロシア文化について、日本語で雑談できるというのも特徴です。

3.ロシア人が監修・制作した、アニメ風イラスト付きの教科書で楽しくレッスン

ロシア人監修のもと、会話文例をたくさん収録し、実際の会話ですぐに使えることを意識した教科書を制作中です。文法もきっちりと学ぶことができ、イラストを多く使っているので、楽しく学んでいただけます。


2018年は『日本におけるロシア年』!(外務省)

オタク界隈では“艦これ”“ガルパン”などロシア(ロシア人)設定キャラクターが続々登場!

外務省発表のとおり、2018年は「ロシアにおける日本年」及び「日本におけるロシア年」です。

オタク界隈では既に、艦これ(艦隊これくしょん)、ガルパン(ガールズ&パンツァー)など、多くのアニメやゲームにロシア(ロシア人)設定のキャラクターが登場し、主役級の高い人気を集めています。2012年頃から『美しすぎるロシア人コスプレイヤー』が注目され始め、2014年以降はコスプレ日露交流が盛んに行われるようになっており、噂となっている美しすぎるロシア人コスプレイヤーと交流したいというニーズは年々増しています。

これから日露交流の盛り上がりが予想されますが、その上で“言葉”は重要な役割を果たします。勉強のための勉強では長続きしないと考え、楽しい語学学習機会の創出によって日露交流・オタク交流の環境を整えるため、当サービスを起案いたしました。

参考・参照:「ロシアにおける日本年」の開催(外務省HP)

リンク


サービスリリースに向けてクラウドファンディングを実施中!

2018年2月28日(水)より、主に認知を目的として、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、レッスンのディスカウント、先生のコスプレ画像、(ロシアから)先生からのお手紙をリターンにして、クラウドファンディングを実施しています。クラウドファンディングページでは、各先生の画像や自己紹介動画などもご覧いただけます。

クラウドファンディング ページ:リンク

<SNSにて最新情報を随時、更新いたします>
Aniguage RussiaGO Twitter:リンク


Aniguag RussiaGO Instagram:リンク

Aniguage RussiaGO Facebook:リンク



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]