logo

VIRTUAL GATE(株式会社テクノブラッド)にアクアジオグラフィック株式会社の自然・旅行系VR「ヴァーチャルダイビング」「ヴァーチャルツアー」からVRコンテンツ5タイトルリリース!

施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」を展開する、株式会社テクノブラッド(本社:東京都台東区 代表取締役:柳 日栄)は、2018年3月1日(木)より、VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)において、アクアジオグラフィック株式会社 (本社:東京都台東区 代表取締役:羽仁 久人)の自然・旅行系VRコンテンツを5タイトル配信することをお知らせいたします。




[画像1: リンク ]
【コンテンツ】
「ヴァーチャルダイビング 水宙遊泳」
「ヴァーチャルダイビング 伊豆大島」
「ヴァーチャルダイビング トラック環礁〈富士川丸〉」
「ヴァーチャルダイビング トラック環礁の沈船」
「ヴァーチャルツアー〈ジープ島〉」

■コンテンツ内容
水中遊泳、南の島(ジープ島)ツアー、沈船ダイビングなど、
高画質、ハイクオリティな癒しコンテンツとなっており、
普段訪れることができない場所での体験がVRで味わえます。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]
■「配信日時」
2018年3月1日(木) 17時リリース

■「税込販売価格」
無料

■VIRTUAL GATEとは
[画像8: リンク ]

VIRTUAL GATEは、全国のインターネットカフェで手軽にVRコンテンツを遊ぶことができる施設設置型のVRコンテンツプラットフォームです。
ヘッドマウントディスプレイを持っていない、VR施設に遠くて行き辛い、というユーザーでも、近所のインターネットカフェの個室でゆっくり、じっくりとVRを楽しむ事が出来ます。

■VIRTUAL GATEが遊べる店舗リストはこちら
リンク

■VIRTUALGATE公式サイトはこちら
リンク

■アクアジオグラフィック株式会社とは
[画像9: リンク ]

アクアジオグラフイックは独自の企画で取材を行いコンテンツ制作を手掛ける映像制作会社です。
自然風景撮影を得意とし、水中撮影からドローン空撮まで幅広く手掛けます。
近年は、 4K・8K超の大型スクリーン上映、プラネタリウム・ドームシアター映像、 VR映像など新しい映像プラットホームに向けたコンテンツ制作に積極的に取り組んでいます。

■アクアジオグラフィック株式会社 公式サイトはこちら
リンク

■『VRコンテンツデベロッパー様へ』
「VIRTUAL GATE」への、VRコンテンツ提供をご検討のコンテンツメーカー様はお気軽に下記フォームからお問い合わせください。

▼問い合わせフォーム
リンク

■ 会社概要
会社名:株式会社テクノブラッド
代表者:代表取締役 柳 日栄
資本金:283,500,000円
所在地:東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F
設立年月日:1999年2月5日
公式サイト:リンク
事業内容 :デジタルコンテンツに関わる総合事業
1.オンラインゲームのネットカフェパブリッシング
(キャンペーン、イベント企画運営等)
2.プロビジョン、ペイネットカフェなどソリューション販売、運営
3.e-sportsのイベント企画・運営
4.VRコンテンツプラットフォーム「バーチャルゲート」の企画・運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]