logo

EnglishCentralとアルビレックス新潟シンガポールが世界を目指すサッカー選手を支援するキャンペーンを開始

EnglishCentral 2018年02月28日 16時01分
From PR TIMES

2017年Sリーグ2年連続4冠達成を記念して2×4の8割引!

オンライン英語学習サイト『EnglishCentral』を提供する株式会社EnglishCentral(本社: 東京都台東区、代表取締役: 松村 弘典、以下、イングリッシュセントラル)とアルビレックス新潟シンガポール(所在地:シンガポール、代表:是永大輔、以下 アルビレックス新潟S)は、将来世界で活躍するサッカー選手を目指す子どもたちを対象とした英語学習支援のキャンペーンを開始します。キャンペーン期間は、2月28日から3月13日まで。日本およびシンガポール在住の方を対象に、アルビレックス新潟Sの選手も実際に学習している「アルビレックス新潟シンガポール サッカーコース」付きEnglishCentralプレミアム3ヶ月プランを月額定価から80%オフの1,920円で提供いたします。



イングリッシュセントラルとアルビレックス新潟Sは、言語や文化の壁を超えてグローバルに活躍する人材を応援したいという理念のもと、昨年に続き2018年シーズンのサポーター契約を締結いたしました。2018年の活動の第1弾として、2017年のSリーグ4冠連覇達成*を記念して、将来世界に羽ばたくサッカー選手を目指す子どもたちを応援するキャンペーンを開催することといたしました。キャンペーンをご利用いただくと、アルビレックス新潟Sの選手たちが実際に学習をしている「アルビレックス新潟シンガポール サッカーコース」に加え、EnglishCentral内の1万4,000本以上の動画教材を無制限でご利用いただけます。また、動画学習で600ポイントを貯めて頂くことで、サッカーに関係する英会話を学ぶことができる1回25分のオンラインレッスンを受講することもできます。*2017年シーズンにおいてアルビレックス新潟Sは、SLeague創設以来史上初となる「コミュニティシールド」、「リーグカップ」、「SLeagueリーグ戦」、「シンガポールカップ」の4冠の2連覇を達成
[画像1: リンク ]

EnglishCentralは興味のある内容で学ぶことにより、英語学習を続けられる教材として全国200校以上の大学で採用されているe-learning教材です。「サッカーは大好きだが、英語は苦手」という方でも、学習意欲を高く保つことで、英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)を向上させることが可能です。今回のお得なキャンペーンを機に、イングリッシュセントラルとアルビレックス新潟Sは、言語や文化の違いを超えてグローバルに羽ばたく人材を支援する活動を本格化してまいります。


■キャンペーンお申し込みリンク

リンク


■アルビレックス新潟シンガポール所属選手からの応援メッセージ
[画像2: リンク ]


鎌田 啓義選手からのメッセージ

将来海外でプレーしたい人は英語を喋れた方が良いですし、絶対自分のためになると思います。サッカーはもちろん英語も勉強したら良い選手になれると思うので頑張ってください。


選手プロフィール

□ ポジション: MF

□ 背番号: 13

□ 経歴: 水原少年サッカー団→ FC.Agano→ アルビレックス新潟ジュニアユース→ アルビレックス新潟U-18


[画像3: リンク ]


野澤 洋輔選手からのメッセージ

サッカーに限った話ではないかもしれませんが、世界に飛び出し世界で活躍する時に『コミュニケーション』という大きな壁があり、それを乗り越えれば自分の夢を叶えるための大いなる武器になるでしょう。皆さんも英語が将来の自分の助けになることを頭の片隅に置いて、好きなことを一生懸命TRYして下さい!!


選手プロフィール

野澤 洋輔(のざわ ようすけ)

□ ポジション: GK

□ 背番号: 21

□ 経歴: 静岡クラブ→ 清水エスパルスユース→ 清水エスパルス→ アルビレックス新潟→ 湘南ベルマーレ→ 松本山雅FC→

■キャンペーン概要

[表: リンク ]





■イングリッシュセントラルについて

『EnglishCentral』は、英語学習の基本である「聞く」「読む」「話す」が効果的に学習できるよう、教育学、脳科学、音声科学など最先端の研究をもとにGoogle社の投資子会社であるGoogle Ventures社の投資を受けて、アメリカで開発されたサービスです。1万4000本を超える動画コンテンツとオンライン英会話を組み合わせた数少ない総合英語学習サービスで、グーグルのグループ会社として培った技術と音声認識テクノロジーによる発音診断により日本人が苦手意識を持つ発音練習を効果的に行うことができます。また、これらの自己学習の成果を、「GoLive!」というオンライン英会話レッスンを通じて、さらに磨くことも可能です。日本国内では、現在200以上の大学で利用されており、ユーザー数は世界中で300万人以上。2017年から高校検定教科書デジタル教材としても日本全国で利用が開始されます。

パソコン版

リンク

iPhone版

リンク

Android版

リンク


■アルビレックス新潟シンガポールついて

2004年からSLeague(シンガポールプロサッカーリーグ)に参戦、若手選手を中心とした日本人選手だけが在籍しているプロサッカークラブ。シンガポールサッカーの発展に貢献すると共に選手の国際経験の充実化を図ることを目指している。総合型スポーツクラブとして、マレーシア、ミャンマー、スペインへもサッカーを中心としたスポーツ事業を展開。

リンク


■ご参考資料:EnglishCentralの特徴
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]