logo

人工知能(AI)を活用したビジネスマッチングシステムの共同開発についてーメッセナゴヤ

メッセナゴヤ実行委員会 2018年02月27日 15時01分
From PR TIMES

メッセナゴヤ2018で運用開始!展示会としては日本初の試み

メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)は、名古屋大学発のAIベンチャーである株式会社キスモと日本最大級の総合展示会「メッセナゴヤ」での商談効率の向上、出展企業の商談活性化を目的に機械学習を用いたビジネスマッチングシステムを共同開発します。



本年の「メッセナゴヤ2018」での運用開始を目指し、出展予定企業1,400社・団体の出展者および、会期となる11月7日~10日に来場する来場者データを収集・分析し、メッセナゴヤでの過去のマッチングデータやノウハウを組み合わせ、出展者・来場者の興味関心を機械学習し、アプローチすべき商談候補先を抽出・提案するシステムの開発を目指します。

展示会主催者としては、日本初の試みとなる人工知能(AI)によるビジネスマッチングシステムの導入により、出展する、来場する参加者に対して新たな付加価値を創出しビジネス交流の促進につなげます。

[画像: リンク ]

■今回のシステムの設計・開発にあたっては、以下の企業に協力いただきます。
・株式会社キスモ リンク
 2017年5月に設立。人工知能技術を用いた画像認識/音声認識/自然言語処理ソリューションに強みをもち、様々な業界を取引先としてコンサルティングおよびソリューション開発を行っているベンチャー企業です。
・ビートフリークス株式会社 リンク
・株式会社アイビーネット リンク

■メッセナゴヤとは
 メッセナゴヤは、愛知万博の理念(環境、科学技術、国際交流)を継承する事業として2006年に愛知・名古屋で初開催し、本年2018年に13回目を迎える総合展示会。業種や業態の枠を超え、幅広い分野・地域からの出展を募り、出展者と来場者相互の取引拡大、情報発信、異業種交流を図る日本最大級のビジネス展示会です。

【本件に関するお問合せ先】
メッセナゴヤ実行委員会 事務局 担当:樋口・久野
(名古屋商工会議所 企画振興部 プロジェクト推進グループ)
〒460-8422  名古屋市中区栄2-10-19 TEL : 052-223-5708
e-mail : messenagoya@nagoya-cci.or.jp / URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]