logo

初心者でも簡単に撮影を楽しめるデジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X90”を発売 Wi-Fi/NFCに対応しスマートフォンへの簡単接続が可能

キヤノンは、APS-Cサイズ・約2410万画素(※1)のCMOSセンサーを搭載し、Wi-Fi/NFCに対応することでスマートフォンへの簡単接続(※2)が可能な、エントリー向けデジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X90”を2018年3月下旬より発売します。



[画像: リンク ]

新製品は、「EOS Kiss X80」(2016年4月発売)の後継機種として、レンズ交換式カメラEOSシリーズの基本コンセプト「快速・快適・高画質」の魅力を凝縮し、エントリーユーザーでも、高画質な写真・動画の撮影や共有を手軽に楽しめるように開発したデジタル一眼レフカメラです。

■ 撮影した写真を簡単にSNSにシェアできるWi-Fi/NFCを搭載
Wi-FiやNFCに対応しており、撮影した写真をその場で簡単に、スマートフォンやタブレット端末に転送することができます。お気に入りの写真をスマートフォンやタブレット端末を通じてSNSなどで共有でき、写真・映像表現の楽しみを広げます。

■ APS-Cサイズの約2410万画素CMOSセンサー搭載による高画質
APS-Cサイズの有効画素数約2410万画素CMOSセンサーの搭載により、美しいボケ味や高画質を実現しています。また、高画素であることにより、撮影画面の一部を切り出すトリミングによる部分拡大でも、十分な解像感が得られます。

■ 光学ファインダー採用による一眼レフカメラならではの写真撮影と簡単な操作性
視野率約95%、倍率約0.8倍の光学ファインダーを採用しており、リアルタイムに被写体の確認ができ、シャッターチャンスを逃しにくく、一眼レフカメラならではの写真撮影を楽しむことができます。また、モードダイヤルの「かんたん撮影ゾーン」には、撮影シーンに合わせて、カメラが自動で最適な設定を行う9つの撮影モードを搭載し、初めて利用するユーザーでも簡単に撮影ができます。


[表: リンク ]



※1 総画素数約2470万画素。
※2 カメラの画像を携帯端末に取り込むことができるキヤノン専用アプリ「Camera Connect」のインストールが必要。「App Store」、「Google Play」より無料でダウンロードが可能。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]