logo

レンズベビー新製品|渦巻きボケと周辺減光効果が得られるレンズ「Burnside 35」

全国カメラ店および量販店にて3月23日発売。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、米Lensbaby, Inc.(アメリカ・オレゴン州ポートランド)製の交換レンズ「Burnside(バーンサイド) 35」の販売を、2018年3月23日より開始いたします。ニコンF用、キヤノンEF用、ソニーA用、ペンタックスK用、富士フイルムX用、ソニーE用、マイクロフォーサーズ用の7マウントをラインナップ。価格はいずれもオープンですが、弊社といたしましては57,500円(税別)の販売価格を想定しています。
また発売に先駆けまして、3月1日~4日にパシフィコ横浜で開催されるCP+2018のケンコー・トキナーブースにおいて本製品を出品いたします。




周辺減光および周辺ボケの効果を調整できる第2絞りを装備、焦点距離35mm、開放F値F2.8
Burnside 35
[画像: リンク ]


Burnside(バーンサイド) 35は、焦点距離35mm、開放F値F2.8で、レンズ先端約15cmまでの接写が可能なレンズです。4群6枚の構成で、中心部は鮮明でシャープな画像を得ることができます。
絞り開放付近で使用すると大きな渦巻きボケを、絞りを絞り込めば広いフォーカスエリアと繊細なボケを得ることができます。
周辺減光や周辺ボケの効果を高めることができる、第2絞りを装備しています。

仕様
焦点距離: 35mm
明るさ: F2.8
フォーマット: 35mm フルサイズ
最小絞り: F16
レンズ構成: 4群6枚
コーティング: マルチコーティング
最短撮影距離: 152mm(レンズ先端からの距離)
フォーカス方式: マニュアルフォーカス
絞り羽根枚数: 6枚
フィルターサイズ: 62mm
サイズ: Φ69.9×66.7mm※
重量: 374.21g※
セット内容 Burnside 35、メタルフロントキャップ、リアキャップ、ユーザーガイド
※の数値はキヤノンEF用のものです。

マウントとJANコード
レンズベビー Burnside 35 ニコンF JAN:4961607471814
レンズベビー Burnside 35 キヤノンEF JAN:4961607471807
レンズベビー Burnside 35 ソニーA JAN:4961607471821
レンズベビー Burnside 35 ペンタックスK JAN:4961607471838
レンズベビー Burnside 35 ソニーE JAN:4961607471852
レンズベビー Burnside 35 富士フイルムX JAN:4961607471869
レンズベビー Burnside 35 マイクロフォーサーズ JAN:4961607471845

・このレンズに電子接点はありません。ピント合わせはマニュアルフォーカスです。
・カメラの露出モードをマニュアルまたは絞り優先オートに合わせてください。(一部のカメラでは、マニュアルのみ使用可能です。)
・使用するカメラのセンサーサイズにより、撮影される画角およびボケの大きさは異なります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]