logo

サイバーセキュリティ月間における普及啓発イベント 「アナログハックを目撃せよ!2018」開催

内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター 2018年02月23日 15時20分
From 共同通信PRワイヤー

2018年2月 23日

内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター

サイバーセキュリティ月間における普及啓発イベント
「アナログハックを目撃せよ!2018」開催
各業界第一線で活躍する企業も集結
さらに、タイアップしたTVアニメ『BEATLESS』
レイシア役 声優・東山奈央さん
遠藤ユカ役 声優・小野早稀さんが登場

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、KADOKAWA、BEATLESS製作委員会と協力し、人間の心のセキュリティホールを突く「アナログハック」を一つのテーマとした作品、『BEATLESS』とタイアップを行い、2018 年3 月4日(日)に、サイバーセキュリティ月間(2月1 日~3月18日)における普及啓発イベント「アナログハックを目撃せよ!2018」を開催いたします。
 当日は、同アニメ作品のヒロイン・レイシアの声優を務める東山奈央さん、遠藤ユカの声優を務める小野早稀さん、原作者の長谷敏司さんがスペシャルゲストで登場し、トークイベントやサイバー攻撃の実演などを行います。 

 昨今のサイバー攻撃は、機械的・システム的なアプローチから、特定の個人や団体を標的にして人間の心の隙を突く多様なアプローチへとシフトしつつあります。また、インターネットとの接続点に設置したセンサーに対するアクセス件数はIPアドレスあたり、2,008.4件と前年同時期と比べてほぼ倍の水準となっているほか、サイバー犯罪等に関する警察への相談件数は6万9,977件で、過去最多となっています※1。そのためサイバー攻撃への対策として、システム的な防衛の強化だけでなく、国民一人ひとりがサイバーセキュリティを取り巻く公衆衛生の担い手として意識を高めるという両輪の施策が必要となります。その必要性の高まりと危機意識から、NISCは「BEATLESS」製作委員会協力のもと普及啓発イベントを開催することにいたしました。

※1 警察庁広報資料「平成29年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」:平成29 年9月7日


実施概要
●名 称: 「アナログハックを目撃せよ!2018」
●開催日: 2018年 3 月 4 日(日)  
      メディア、一般来場者向けオープニングプログラム
       :11:30~12:30 (受付開始11:00) 
                一般来場者向けイベント
       :13:00~17:00      
●会 場:アキバ・スクエア
              (東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F)

●コンテンツ(予定)ステージエリア:

▽メディア、一般来場者向けオープニングプログラム(11:00 より受付開始) 
・主催の内閣サイバーセキュリティセンター副センター長 三角 育生より挨拶
・『BEATLESS』タイアップコンテンツ紹介
・『BEATLESS』レイシア声優 東山 奈央さんによるトークセッション
・来場者と東山さんによるサイバーセキュリティ月間コラボポスター争奪ジャンケン大会
・アナログハックの実演
・フォトセッション

▽一般来場者向けイベント
・13:00~13:30 サイバー攻撃の実演イベント①
・14:00~15:00 JNSAによる「サイバーセキュリティ小説コンテスト」
         開催記念トークイベント          
・15:20~15:50 近未来サイバーセキュリティトークイベント
          ~『BEATLESS』原作者長谷敏司氏とともに~
・16:30~16:55 サイバー攻撃の実演イベント②(遠藤ユカ 声優 小野早稀さん登場)

●コンテンツ(予定)展示エリア
・BEATLESSスタンプラリー
・展示ブース
  日本マイクロソフト株式会社
  BEATLESS製作委員会
  NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) / サイバーセキュリティコンテスト
  / カクヨム
  内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)

※NISCブースにて、『ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック』を先着順に2,000冊配布。
※各ステージ参加者全員及び会場でのスタンプラリーをクリアされた方先着、計3,000名にオリジナルクリアファイルと『BEATLESSサイバーセキュリティ調査報告書』、『ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック』を提供。
※各ステージ参加者全員計2,000名にオリジナルポスターを提供。
※イベントの内容については、予告なく変更することがございます。


参考  サイバーセキュリティ月間とは
 政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進するため、毎年2月1日から3月18日までの期間を「サイバーセキュリティ月間」と定め、政府機関はもとより、各種啓発主体と連携し、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施します。また、国民に親しみやすいメディアであるアニメ・コミック等の影響力に注目し、2016年よりアニメコンテンツとのタイアップを行っています。
 その中で本年度、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、サイバーセキュリティでしばしば取り上げられるソーシャルエンジニアリングに近い概念を持つ「アナログハック」を一つのテーマとした作品、『BEATLESS』に注目し、BEATLESS製作委員会とタイアップを行うことで合意致しました。
 2月1日から3月18日までの期間中、国内各所でのポスター掲示や本イベントなど、様々な普及啓発活動を実施します。

<参考:会場配布物例>
【画像: リンク 】 【画像: リンク
紙袋 イメージ(表裏)

【画像: リンク 】 【画像: リンク
A4 クリアファイルイメージ/ポスターイメージ

【画像: リンク 】 【画像: リンク
調査報告書イメージ/ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック


会場アクセス
●アクセス
・JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線末広町駅  1・3番出口より徒歩3分
・東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2・3番出口より徒歩4分
・つくばエクスプレス秋葉原駅 A1出口より徒歩3分





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]