logo

ツンデレ男子、優しい不良男子、淡い初恋・・・『ケータイ小説文庫』新刊4点 2月25日(日)全国書店にて発売開始!

月間アクセス数6億PVのケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『ケータイ小説文庫』4作品を2018年2月25日(日)より全国書店にて発売開始いたします。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 リンク
■ケータイ小説文庫  リンク



[画像: リンク ]

◇ピンクレーベル
『もっと、俺のそばにおいで』
ゆいっと/著、イラストレーター:巣野、ISBN:978-4-8137-0403-4、定価 590円+税
【あらすじ】お前のこと、もう離さないから。 
高1の花恋は、恋愛初心者の引っ込み思案女子。密かに片想い中の相手とやっとメッセージ交換ができるようになった矢先、学校でスマホを落としてしまう。それを拾ったのは、イケメンだけど無愛想でクールな翔。これをきっかけに翔と話すようになった花恋は、翔のさりげない優しさに何度も助けられる。そんなある日、翔に突然キスされて…?ツンデレ男子にドキドキ!!
[原題]もっと、俺のそばにおいで。~きみはクールでときどきツンデレ~

『矢野くん、ラブレターを受け取ってくれますか?』
TSUKI(つき)/著、イラストレーター:七瀬えか、ISBN:978-4-8137-0404-1、定価 590円+税
【あらすじ】学校イチの不良と付き合うことになっちゃって…!?  
学校イチの人気者・矢野星司に片想い中の美憂。告白しようと思って書いたラブレターを、学校イチの不良・矢野拓磨に拾われ、拓磨あてだと勘違いされてしまう。恐くて本当のことを言えない美憂は、しぶしぶ付き合うことに。見た目とは違って優しくて誠実な拓磨を知り、だんだん好きになる。そんな時、矢野星司に告白されてしまい…。

◇ブルーレーベル
『あの雨の日、きみの想いに涙した。』
永良サチ(ながらさち)/著、978-4-8137-0405-8、定価 590円+税
【あらすじ】永遠に続く孤独から救ってくれたのは――きみだった。
由希は女子にモテるけど誰にも本気にならないと有名。過去の悲しい出来事のせいで心に大きな傷を抱え、人を信じられずにいた。ある日、無理やり参加させられた合コンで夏月と出会った由希。おせっかいな夏月をうっとうしく思いながらも、彼女の優しい笑顔が頭から離れなくなってしまう。ある雨の日を境にふたりの距離はぐっと近づくが、夏月には秘密があって…。[原題]偽りの青

『16歳の天使~最後の瞬間まで、キミと~』
砂倉春待(さくらはるまち)/著、ISBN:978-4-8137-0406-5、定価 590円+税
【あらすじ】 神様、お願い。もう少しだけ時間をください――。  
「そして私は、キミだけの天使になる」――高1の由仁は脳腫瘍を患っており、残されたわずかな余命を孤独な気持ちで生きていた。あるきっかけから由仁を気にかけるようになり、クラスになじませようとする名良橋。もうすぐ転校すると嘘をつきながらも由仁は名良橋に心を開き、2人は惹かれ合うように。けれど由仁の病状は悪化し、別れの時は近づいて…。淡い初恋の切なすぎる結末に号泣!! [原題]16歳の天使~最後の瞬間まで、キミと~

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社 広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]