logo

Jリーグ公式アプリ「Club J.LEAGUE」をチームラボが制作。2月23日開幕の2018明治安田生命Jリーグに合わせて機能を続々と更新。

チームラボ 2018年02月23日 12時01分
From PR TIMES

チームラボは、株式会社電通(所在地:東京都港区、代表:山本 敏博)と公益社団法人日本プロサッカーリーグ(所在地:東京都文京区、代表:村井 満)によるスタジアム観戦の価値向上を図るためのCRMサービスとして、Jリーグ公式アプリ「Club J.LEAGUE(リンク)」を制作しました。デザイン、UI/UX設計、開発、SI、企画・戦略を担当しました。2月23日開幕の、2018明治安田生命Jリーグに向けて、スタジアム観戦をより楽しんでいただくための機能を続々更新しています。



[画像1: リンク ]

本アプリは、お気に入りのクラブの最新情報をまとめて見ることができる他、スタジアム観戦を中心としたポイントプログラムなどを通じて明治安田生命Jリーグチャレンジへの挑戦ができるなど、Jリーグのスタジアム観戦をより楽しく、お得に、便利にするための機能を備えています。

お気に入りのクラブの情報をまとめてチェック
気になった試合のチケットをアプリ内から購入
お気に入りのクラブを登録すると、そのクラブのニュースや試合の日程・速報をまとめて見ることができます。Push通知で試合開始やゴールの通知を受け取ることができます。
また、Jリーグ全試合のチケットをアプリ内から購入することが可能です。購入済みチケットの確認も簡単に行うことができます。
[画像2: リンク ]


試合を観戦してメダルを獲得
試合日にスタジアムでチェックインするとメダルがもらえます。観戦を重ねることで、「明治安田生命Jリーグチャレンジ」に挑戦することができ、当たりが出ると友達を誘うためのペアチケットを手に入れることができます。
[画像3: リンク ]


ランクを上げて限定キャンペーンに参加
メダルをさらに集めるとランクがあがっていきます。ランクに応じて、ファン・サポーターはJリーグ、クラブ、パートナー企業から特別なおもてなしを受けられるキャンペーンに参加できます。
[画像4: リンク ]


詳細: リンク

【アプリ情報】
Club J.LEAGUE
公開日: 2017年8月1日(火)
公式サイト: リンク
ダウンロード
App Store: リンク
Google Play: リンク

■チームラボとは
最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボは、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、ロンドン「Saatchi Gallery」、パリ「Maison & Objet」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、台湾、ロンドンでの個展、シンガポールで巨大な常設展など。2018年夏に森ビル株式会社と共同でお台場・パレットタウンに「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless」を開業。

チームラボ: リンク
制作のご相談・お問い合わせ: リンク
採用情報: リンク

SNS
twitter: リンク
Instagram: リンク
Facebook: リンク
YouTube: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]