logo

『UE4 Tech Summit “活用事例編“』にダズルが登壇決定!「Unreal Engine 4」を活用した事例を紹介

ダズル 2018年02月16日 13時01分
From PR TIMES

株式会社ダズル(代表取締役CEO:山田 泰央、本社:東京都渋谷区、以下「ダズル」)は、株式会社サードウェーブ(代表取締役社長:尾崎健介 東京都千代田区)主催の『UE4 Tech Summit “活用事例編“』への登壇が決定いたしました。「Unreal Engine 4」を活用した事例を、ダズル開発のVRマルチプレイFPS「Rays」を題材に紹介いたします。



[画像1: リンク ]


■『UE4 Tech Summit “活用事例編“』について
当セミナーでは、『Unreal Engine4』を使用して業界をリードしている各社のご担当者様にご登壇いただき、ゲーム、建築、映像等、各種業界での実際の活用事例を幅広く語っていただきます。

・助成金を使ったUnreal Engine 4 事例、研究内容のビジュアライゼーション事例
・遊技機におけるUnreal Engine 4 活用事例
・VRコンテンツでの複数人同時プレイができるUnreal Engine 4 活用事例  など

また、会場では、株式会社サードウェーブが運営する『Unreal Engine4』の短期集中学習スクール『Training Camp』と同仕様の学習環境をご用意。
高性能ゲーミングPC『GALLERIA』を使用した快適な学習環境を、その場でご体験いただけます。

当セミナーは、参加費(お1人様1,000円)のお支払いで、どなたでもご参加いただけます。また、セミナー終了後は、1時間程度の懇親会をご用意しております。
これから『Unreal Engine4』でお仕事を始めたい方、導入を検討中の法人様など
『Unreal Engine4』の可能性と活用の仕方を知りたいとお考えの方に最適なセミナーです。

■VRマルチプレイFPS「Rays」について

[画像2: リンク ]


「Rays」は、ダズル初となるVRマルチプレイFPSです。最大4人まで同時にプレイすることが可能であり、マルチプレイというFPSならではの醍醐味を実現。VR特有の操作性によって、より楽しんでいただける本格派FPSタイトルです。

【Rays コンテンツ紹介】
西暦2050年、謎のウイルスにより世界は崩壊していた
荒廃した都市ーセキュリティロボの暴走、ウイルスに侵されてしまった人類
人々は地下へと追いやられ、かろうじて生存していた
地上での生活を取り戻すためには科学施設に開発途中で放置されたウイルスの抗体を手に入れるしか無かった
君は抗体を取り戻すために選ばれた1人…
仲間と協力し、抗体を手に入れるミッションに挑め!

【プロモーションビデオ】

[動画: リンク ]



【製品概要】
名称:Rays
プラットフォーム:HTCvive
URL:リンク
コピーライト:(c) 2017 Dazzle Inc. All Rights Reserved.

■「UE4 Tech Summit ”活用事例編”」概要
◆開催日時
2018年2月24日(土) 13:30~17:15まで (受付開始13:00~)

◆場所
株式会社gumi東京オフィス
住所:新宿区西新宿4-34-7住友不動産西新宿ビル5号館4階
リンク

◆主催・協賛
主催 Training Camp(株式会社サードウェーブ)
協賛 EpicGamesJapan
山佐株式会社
株式会社gumi
株式会社ダズル
株式会社ハコヤ

◆参加費
1,000円(1名様/税込)税込
※お支払いはイベント詳細ページよりPayPal(クレジットカード決済)による事前のお支払いをお願いいたします。

◆タイムスケジュール
13:00~   入場受付
13:30~13:35 開催挨拶 株式会社サードウェーブ 室谷 将之
13:35~13:45 特別講演 EpicGamesJapan 今井 翔太氏
13:50~14:35 講演2.  株式会社 東京技術協会 高崎正興氏
             株式会社 ハコヤ    代表取締役 山下浩司氏
(1)「UE4を用いた伝統工芸製造業の営業スタイル改革」~中小企業×助成金を用いたコンテンツ開発~

株式会社 ハコヤ 代表取締役 山下浩司氏
(2)「図書館設計及び運営時の課題解決のためのUE4コンテンツ開発」~設計段階でのサイン計画シミュレーションの重要性~

14:40~15:20 講演3. 松井 明日香氏「UE4を使ったチーム開発における利点と課題」
            ろっさむ氏「ライブ開発で解説!UE4によるアセットストアを活用したゲーム開発手法」

15:20~15:35 休憩
15:35~16:20 講演4. 山佐株式会社 チーフ映像プログラマー/佐々木 優理氏、デザイナー/岡田 栄嗣氏
           「パチスロ映像を作る!制作環境とエフェクト」
16:25~17:10 講演5. 株式会社ダズル エンジニア マネージャー 林 賢太郎氏
           「VRコンテンツ開発から見るUnreal Engine 4の可能性、VRマルチプレイFPS『Rays』開発秘話」
17:10~17:15 閉会挨拶 株式会社サードウェーブ 室谷 将之
17:15~18:15 懇親会

【参加申し込みについて】
◆参加申し込み受付期間
2018年2月9日(金)~2月24日(土)16:00まで
◆WEB申し込み
WEBページ:リンク

■ダズルについて
株式会社ダズルは、VRプロダクト分析サービスの「AccessiVR(アクセシブル)」を軸にVR事業を行っている会社です。リンク
2016年、2017年にかけてVR事業において総額3.5億円の資金調達を実施しました。
今後成長の見込まれる VR 市場や、これまで主軸としてきたゲーム事業において「楽しい」と「便利」を創造することで世の中に価値を提供していきます。
ダズルやVRに関する情報はブログ「Dazzle channel」よりご覧ください。リンク

■会社概要
会 社 名:株式会社ダズル(リンク
本   社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-14 MSD20ビル2F
代 表 者:代表取締役CEO 山田 泰央
創   立:2011年
資 本 金:4億1198万円(資本準備金含む)
事 業 概 要:VR(仮想現実)サービスの提供/スマートフォンゲームの企画・開発・運用事業/受託開発・研究開発事業

VRの企画・開発のご相談:リンク
スマートフォンゲーム企画・開発のご相談:info@dzl.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]