logo

猿のインスタグラマー出演の動画第二弾を制作「U字工事」と一緒に“とちぎ未来大使”をインタビュー

栃木県 2018年02月15日 14時01分
From PR TIMES

県内の知られざる魅力に迫る!2018年2月16日(金)公開

栃木県は2018年2月16日(金)、県のブランド力向上のため、新作動画「知られ猿(ざる)とちぎ愛」の全3作を一挙公開致します。本作は、昨年末に公開した猿のインスタグラマー「トッチー」が出演する動画に続く第二弾です。今回は「トッチー」が漫才コンビ「U字工事」と協力し、県内を良く知る”とちぎ未来大使”から栃木の新たな魅力を探ります。

動画「知られ猿(ざる)とちぎ愛」: リンク



[画像1: リンク ]


動画では「トッチー」がインタビュアー、漫才コンビ「U字工事」の福田薫さんが司会、益子卓郎さんがサルの言葉から日本語への通訳を担います。ゲストは県内外で活躍し、日常的に栃木県の魅力を発信している”とちぎ未来大使”の3人です。お笑い芸人のつぶやきシローさん、書道家の涼風花(りょう ふうか)さん、フリークライマーの楢﨑智亜(ならさき ともあ)さんが、地元出身者ならではの視点から知られざる栃木県の魅力を語ります。
[画像2: リンク ]


■人気上昇中の県公式インスタグラマー「トッチー」とは
「トッチー」は、栃木県が2017年12月に公開した動画「知られ猿(ざる)とちぎ旅」の主人公です。日光生まれのメスザルで、人間だと27歳の設定。動画公開と同時期にインスタグラムを始め、「#サルフィー」や「#ワタシ日本ざる」などハッシュタグ遊びを交えながら、サルならではの視点で日々栃木の魅力を発信しています。
トッチー(@tocchy3636)のインスタグラムアカウント:
リンク
[画像3: リンク ]



■栃木県の広報マン「とちぎ未来大使」
県知事が2009年4月より、栃木県に深い愛着を持ち、栃木県の魅力・実力の発信や元気なとちぎづくりへの支援を行ってくれる方に対して委嘱しております。これまでにスポーツや文化、芸能などさまざまな分野で活躍中の計341人の方に委嘱しています。

■「知られ猿(ざる)とちぎ愛」動画概要
1.つぶやきシローさんの場合(時間:5分1秒)
独自の世界観を語るつぶやきシローさんに、「おすすめのデートスポット」、「知られざる名所」、「好きな餃子の食べ方」をインタビュー。

2.涼風花さんの場合(時間:6分43秒)
涼風花さんには「おすすめの自然スポット」、「県内で心に残っている思い出」、「知られざるツウな食べ物」の質問に対して、栃木県の素晴らしさを語って頂きました。

3.楢﨑智亜さんの場合(時間:4分44秒)
「クライミングを始めたきっかけ」、「知られざる自然スポット」、「知られざるツウな食べ物」、「トッチーとデートするならどこへ行くか」の4つ問いに楢﨑智亜さんがフレッシュに答えます。

■トッチーのインタビュー受けて、出演者の感想
・益子卓郎さん(U字工事)
「今までロケなどで色んな猿に関わる仕事をして来ましたが、トッチーは1番安心して絡めました。 自分が比較的猿に近いヘアスタイルで山の香りが漂っていたのか、トッチーも警戒心が薄れて安心してできたんじゃないでしょうか?」

・福田薫さん(U字工事)
「皆さん自分が気に入っている場所や食べ物などを、ピンポイントで教えてくれて興味深かったです。トッチーの女子目線にも注目です(笑)!」

・つぶやきシローさん
「その質問は聞かザルということで…。」

・涼風花さん
「とても大人しくて可愛いく、ドレスも 似合っていました!握手してくれた時は初めての経験に感動しました。また対談が出来たら嬉しいです♪」

・楢

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]