logo

インテージ、人の動きと意識をとらえる位置情報データサービス『うごキット』を提供開始

株式会社インテージホールディングス 2018年02月15日 11時01分
From PR TIMES



株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)は、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊谷 宜和、以下DIM)が保有する「モバイル空間統計(基地局位置情報)」とドコモユーザーの詳細属性データを持つ「di-PiNK」、さらにインテージが収集する「アンケートデータ」を用いることにより、国内旅行・観光市場の実態について「行動」と「意識」の両面から精緻に捉えられるデータサービス『うごキット』の提供を本日開始いたしました。
[画像1: リンク ]

※うごキットは株式会社インテージが商標登録申請中です。

「位置情報」×「詳細属性」×「アンケート」で
国内旅行・観光市場の実態を「行動」と「意識」の両面から精緻に捉えられるデータサービス

-------------------------------------

■うごキットの特長
特長1:大規模プラットフォーム
大規模サンプルが全国をくまなくカバー。都道府県別、観光エリア別などの詳細分析にも対応可能です。
[画像2: リンク ]



特長2:精緻な分析×広告配信
「分析」だけでなく、「広告配信」としてもご活用いただけます。
[画像3: リンク ]

※広告配信で活用できる位置情報は許諾者のデータとなります。

特長3:リッチな属性情報
多様な属性を保有しているので、来訪者の“顔”が見えます。
[画像4: リンク ]



特長4:シーズンごとの大規模な定期アンケート
10,000s×65問の大規模調査によって、各シーズンの旅行実態・意識が広く・深くわかります。
[画像5: リンク ]



■うごキットの活用イメージ
活用例1:マーケティングPDCA×うごキット
市場理解から広告配信、さらには効果検証まで、データドリブンにマーケティングPDCAを一気通貫で支援いたします。
[画像6: リンク ]



活用例2:国内旅行・観光市場の動向把握
いま、どこのエリアに観光客が集まっているのか、最新の市場動向を正確に把握することが可能です。
[画像7: リンク ]



活用例3:観光地評価
エリアの来訪者数、消費金額、満足度、再来訪意向など観光客からの評価を測定します。
[画像8: リンク ]



活用例4:位置情報×詳細属性×アンケートによる広告配信
「di-PiNK許諾者の位置情報(過去の行動パターン)」と「属性」と「定期アンケート」を組み合わせることで、よりポテンシャルの高いターゲット層の抽出、次期旅行に関する広告配信が可能です。ターゲティング精度の向上による効果的なプロモーションを実現します。
[画像9: リンク ]

※広告配信で活用できる位置情報は許諾者のデータとなります。

活用例5:生活者360度理解
生活者のニーズ・趣向が多様化する現在において、「なぜ、その行動を、なぜ、その判断を」、インサイトに近づくためには、業界・業種に特化したデータだけでは十分ではありません。
インテージでは各業界・業種データに加え、消費行動、情報接触行動、生活意識・価値観など、「暮らし」を俯瞰するデータを整備してきました。「うごキット」と各種データを組み合わせることで、より深くターゲットを理解することが可能です。
[画像10: リンク ]

※MAT-kit,CAR-kitは株式会社インテージの登録商標です。
※HR-kitは株式会社インテージが商標登録申請中です。

-------------------------------------
 
【モバイル空間統計とは】 リンク
モバイル空間統計とは、ドコモの携帯電話ネットワークのしくみを使用して作成される人口の統計情報です。日本全国の人口を24時間365日把握することができます。国内人口※1は性別・年齢層別・居住地域別、訪日外国人※2は国・地域別の人口構成を知ることができます。
※1 約7,500万台(2017年3月現在)の運用データから、法人名義やMVNOの契約データ等を除去して推計
※2 約500万台(2016年実績)の運用データを基に推計
※「モバイル空間統計」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

【di-PiNK(ディーアイピンク)】 リンク
ドコモの位置情報やサービス利用情報、アンケート回答データ、インテージが保有する生活者購買データ、TV・新聞も含めたメディア接触データ、提携先から提供される3rd Partyデータ等、Webとリアルのデータを統合したDMPです。di-PiNKを活用すると、ユーザーニーズや顧客像を知る手がかりを得て、生活者のインサイト(新たな発見)を可視化することができます。また、これを基に生活者へのコミュニケーションを高度化することにより、既存ユーザーや見込み顧客に対してシームレスにコミュニケーションを図ることができるようになります。
※「di-PiNK」は株式会社ドコモ・インサイトマーケティングの登録商標です。

【株式会社インテージ】 リンク
株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)は、「Create Consumer-centric Values ~ お客様企業のマーケティングに寄り添い、共に生活者の幸せを実現する」を事業ビジョンとして掲げ、様々な業界のお客様企業のマーケティングに寄り添うパートナーとして、ともに生活者の幸せに貢献することを目指します。生活者の暮らしや想いを理解するための情報基盤をもって、お客様企業が保有するデータをアクティベーション(活用価値を拡張)することで、生活者視点に立ったマーケティングの実現を支援してまいります。

【株式会社ドコモ・インサイトマーケティング】 リンク
株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊谷 宜和)は、主にリサーチ事業、コミュニケーションサービス事業およびエリアマーケティング事業を展開し、生活者に密着したモバイルの特性を最大限活用したリサーチやプロモーションを提供しています。dポイントクラブ会員6,324 万人(2017年9月)の顧客基盤と、インテージの情報活用ノウハウの融合により、圧倒的な規模と品質を備えたサービスを、生活者と企業に提供します。

-------------------------------------

【報道機関からのお問い合わせ先】
■株式会社インテージ 広報担当:小林/石渡(いしわた)
TEL:03-5294-6000
サイト「お問い合わせフォーム」 リンク

【本サービスに関するお問い合わせ先】
■株式会社インテージ DCG・サービス事業本部 R&C1部 旅行・レジャー担当チーム
メールアドレス: travel-support@intage.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]