logo

Public Sector Pension Investment Boardが社長兼CEOにニール・カニンガム氏を任命

PSP Investments 2018年02月08日 17時01分
From 共同通信PRワイヤー

Public Sector Pension Investment Boardが社長兼CEOにニール・カニンガム氏を任命

AsiaNet 72230(0274)

【モントリオール2018年2月8日PR Newswire=共同通信JBN】Public Sector Pension Investment Board(PSP Investments)取締役会は8日、同社の社長兼最高経営責任者(CEO)にニール・カニンガム(Neil Cunningham)氏を同日付で任命したと発表した。カニンガム氏はこれまでPSP Investmentsの世界不動産・天然資源担当上級副社長だった。前任の社長兼CEOのアンドレ・ブルボネ氏は取締役会にPSP Investmentsを退職すると伝えた。ブルボネ氏はこの後、BlackRock Alternative Investorsに入社し、新たな計画を指揮する。

Photo - リンク

マーティン・グリン(Martin Glynn)次期会長は「ニール・カニンガム氏は投資家としても上級幹部としても、PSP Investments発展の立役者の1人だった。同社の現在の戦略計画の作成と実施で重要な役割を果たし、PSP Investmentsの事業、使命、利害関係者に深く精通している。この広範な経験と会社の本質的価値を一貫して実証してきたことにより、彼はPSP Investmentsの当然かつ理想的な次期指導者である」と語った。

カニンガム氏は2004年6月に不動産投資担当副社長としてPSP Investmentsに入社し、2015年に世界不動産担当上級副社長に任命された。彼の指揮下でPSP Investmentsの不動産チームは世界で最も評価され成功した機関不動産投資グループの1つになった。2016年12月にはPSP Investmentsの天然資源チームの監督も引き受けた。

カニンガム氏はPSP Investmentsに入社する前は、メリルリンチ、Brazos Advisors Canada、National Bank of Canada、Coopers & Lybrandでいろいろな不動産投資のポストに就いていた。

カニンガム氏は「取締役会に選ばれてPSP Investmentsを率いることをうれしく名誉に思う。わが社は年金投資管理のリーダーであり、その地位と重要性は増大し続ける。PSP Investmentsを次の段階に導くこの刺激的な挑戦が楽しみだ。上級経営チームと組織全体の多くの有能で献身的な専門家とともに、当社が野心的な目標を達成し、使命を果たし続けると私は確信している」と語った。

カニンガム氏の任命は、社長兼CEOを3年務めたブルボネ氏の退社に伴う。ブルボネ氏の指揮下で、PSP Investmentsはプライベートエクイティー・グループの再構築、プライベートデット資産クラスの新設、ニューヨークとロンドンの事務所開設、2017年3月31日期会計年度の純収益12.8%など急速な進化を遂げた。同氏の在任中にPSP Investmentsは「Vision 2021」と呼ばれる5カ年戦略計画も作成した。

マーティン・グリン次期会長は「ブルボネ氏は社長兼CEO在任中、PSP Investmentsに非常に建設的な影響を与えた。彼の指導力と目標が明確なコミットメントにより、この3年間、彼とともに働くことは大変楽しかった。次の挑戦に向かう彼の成功を祈り、カニンガム氏がPSP Investmentsで進行中の重要な計画を続けるよう期待する」と述べた。

PSP Investmentsの社長兼CEOを退任するアンドレ・ブルボネ氏は「PSP Investmentsの指導者の地位を去る決意は難しいものだった。ここでともに達成したことを非常に誇りに思う。一緒に働くことができた素晴らしい専門家たちと取締役会の継続的な支援のおかげだ。PSP Investmentsは並外れた組織であり、出資者と受益者のために価値を生み出すに際して、有利に機会を利用する最良の立場にある世界的な大手機関投資会社だ」と語った。

▽PSP Investmentsについて
Public Sector Pension Investment Board(PSP Investments)はカナダの最大級の年金投資管理企業であり、2017年9月30日現在の純管理資産は1392億ドルである。公開金融市場、非公開株、不動産、インフラストラクチャー、天然資源、民間債務への投資から成る多角的な世界的ポートフォリオを管理している。PSP Investmentsは1999年に設立され、連邦公務員、カナダ軍、カナダ連邦警察、予備役の年金基金への純拠出金を管理している。本部はオタワで、モントリオールに主要営業所、ニューヨークとロンドンに事務所を持つ。詳細はリンク を参照、またはTwitterの@InvestPSP(リンク )でフォローを。

▽問い合わせ先
Maria Constantinescu
Media Relations, PSP Investments
Tel.: +1 (514) 218-3795
media@investpsp.ca

ソース:PSP Investments

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]