logo

アジア有数のゲーミング企業、ギャラクシー・エンターテインメント・グル―プ「日経アジア300インベスタブル指数」の構成銘柄に 強固な財務力が高い評価

Galaxy Entertainment Group Limited. 2018年02月08日 14時30分
From PR TIMES

【2018年2月8日、香港および東京発】 アジア最大手の統合型リゾートおよびゲーミング企業である、ギャラクシー・エンターテインメント・グル―プ(以下、GEG、香港ハンセン指数コード:27)は、日本経済新聞社が先ごろ始めたアジアで急成長する大手企業を対象とした投資ファンドなどの金融商品向け株価指数「日経アジア300インベスタブル指数」にこのほど選出されました。



「日経アジア300インベスタブル指数」は、日本を除くアジアの注目すべき上場企業 300社を構成銘柄としています。GEGは、34社ある香港企業のうちのひとつで、香港証券取引所に上場する唯一のゲーミング企業です。構成される企業は、GEGも含まれている日経アジア300の構成銘柄を基本コンセプトとしています。

この「日経アジア300インベスタブル指数」および「日経アジア300指数」に選出されたことは、先ごろ、フィリピンで環境に配慮したワールドクラスのリゾートの建設計画を発表したことに続いて、日本の統合型リゾート市場への参入を目指すにあたり、GEGにとって重要なマイルストーンとなりました。この結果は、GEGの卓越した運営能力と強い財務体質が反映されたものといえ、2016年10月(第4四半期)から2017年9月(第3四半期)までの1年間で、75億米ドルにのぼる収益を達成しました。これは、旗艦リゾートであるギャラクシー・マカオ™の好業績がけん引しており、ギャラクシー・マカオは、同期間に、ゲーミングによる収益で49億4千万米ドルを記録しました。このことは、ギャラクシー・マカオが、GGR (Gross Gaming Revenue)において、世界のどの市場の統合型リゾートよりも成功していることを示すものです。

GEGの財務実績は株式市場でも認められており、2017年には株価が90%上昇し、65香港ドルを上回りました。GEGは、世界有数の統合型リゾートとゲーミング企業であり、同分野において最強かつ流動性の高いバランスシートを有しています。時価総額は350億米ドルにのぼり、ネットキャッシュは47億米ドルを超えています。

GEGのフランシス・ルイ副会長は「アジアの大手優良企業と並んで、権威ある日経アジア300指数と日経アジア300インベスタブル指数に選出されたことを非常に光栄に思います。GEGは、2013年からハンセン指数の構成銘柄となっており、香港で最も急成長をとげている大手企業として知られています。日経アジア300指数と日経アジア300インベスタブル指数に選ばれたことは、財務実績だけではなく、マネージメントチームの運営能力がマカオ市場および国際的にも認められ、地域の経済成長に当社が重要な役割を果たしていることを示すものであると喜ばしく思っています」と語っています。

ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(GEG)について
ギャラクシー・エンターテインメント・グループは、世界有数の統合型リゾートおよびゲーミング企業の1つです。当グループは、マカオで統合型リゾート、リテール、飲食、ホテル、ゲーミング施設など幅広く開発・運営を行っています。香港証券取引所に上場しており、ハンセン指数の構成銘柄であり、日経アジア300指数にも選出されています。

GEGは、マカオで最初にゲーミングライセンスを取得した3社のうちの1つであり、革新的で壮大かつ、数々の賞を受賞した施設、プロダクト、サービスを提供しています。「ワールドクラス、アジアのおもてなし」をサービス哲学の基本としており、マカオ市場でのリーダー的存在です。

GEGは、マカオで3つの旗艦リゾートを展開しています。コタイ地区にあるギャラクシー・マカオ™は世界最大級の統合型リゾートで、隣接するブロードウェイ・マカオ™は、ユニークなランドマークであり、エンターテイメントとフードストリートをテーマとしています。マカオ半島にあるスターワールド・マカオは数々の賞を受賞したプレミアムプロパティといえます。

GEGは、マカオにおけるゲーミングライセンスを保有する会社の中では、最大の未開発用地を所有しています。コタイ地区のギャラクシー・マカオは次の開発段階が完成することで、リゾート、エンターテイメント、MICE施設を備え、総面積は200万平方メートル以上へと倍増し、世界最大級で様々な施設を提供する統合型リゾートとなります。また、マカオに隣接する大横琴島(ヘンチン)の270万平方メートルの土地に世界的レベルのレジャー・レクリエーション・リゾート開発を計画しています。同リゾートは、マカオでのGEGのプロジェクトを補完するものとなり、GEGを他との差別化をはかり、観光とレジャーの国際的な中心地にするというビジョンの下でマカオを支援しています。

GEGでは、国際プロジェクトの開発機会を引き続き探求しています。2015年7月には、モナコ公国の象徴的な高級ホテルやリゾートを所有・運営する、世界的に有名なSociété Anonyme des Bains de Mer et du Cercle des Etrangers à Monaco(モンテカルロSBM)と提携し戦略的な投資を行っています。この提携には、アジア太平洋地域の統合型リゾート(IR)プロジェクトを含むエンターテイメント事業の開発と運営を共同で行い、それぞれのビジネスとブランドを強化するという相互のコミットメントが含まれます。GEGは、お客様に世界的レベルかつユニークな体験を提供し、事業展開を行う地域社会の持続可能な未来を築くことに全力を尽くしております。

グループに関する詳しい情報は、www.galaxyentertainment.com をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]