logo

ザイリンクス、ISE 2018 で 8K および AV over IP ソリューションを紹介



[画像: リンク ]

All Programmable 製品のリーディング プロバイダーであるザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 2 月 5 日 (米国時間)、Integrated Systems Europe 2018 (ISE 2018) において、Any Media over Any Network 向けの最新の 8K および AV over IP ソリューションを展示すると発表した。

業務用オーディオ / ビデオおよび放送機器市場は、高解像度、高フレーム レート、高ダイナミック レンジ、IP ベースのトランスポート プロトコルへと急速に移行しており、これらすべてにおいて処理の高速化と帯域幅の拡大が求められている。一般的に、業務用 AV 製品および設備の帯域幅は 1Gbps または 10Gbps に制限されることから、あらゆる種類のネットワークにおいて、超低レイテンシかつ高品質なオーディオ / ビデオ ストリーム圧縮の必要性が浮き彫りになっている。

ISE 2018 は、2 月 6 日~ 9 日にかけて、オランダ、アムステルダムの RAI Convention Center で開催されている。ブース (ホール 15、スタンド K222) にて、ザイリンクスの技術エキスパートとアライアンス プログラム メンバーである Omnitek 社、intoPIX 社および Macnica Technology 社が、最新の 8K および AV over IP ソリューションを紹介する。

ザイリンクスの展示およびデモンストレーション

8K DisplayPort 1.4
最大 8K (または 4K120) の非圧縮メディア ストリームを送受信可能な新しい DisplayPort 1.4 FPGA コアを紹介する。

4K HEVC/H.265 による双方向エンコード / デコード
Zynq(R) UltraScale+™ MPSoC に内蔵された HEVC/H.265 ビデオ コーデック ユニット (VCU) を使用し、イーサネット上でリアルタイム同時 4K エンコード / デコードを低レイテンシで実現する。

HEVC/H.265 による Javelin 4K AV over IP
Omnitek 社の新しい‘Javelin’ AV over IP チップセット ソリューションを紹介する。H.265/HEVC コーデックおよび Omnitek 社の FPGA IP コアを Zynq UltraScale+ MPSoC に内蔵し、1Gbps の IP リンク上で 4K HDMI および USB 伝送を実現する。

SMPTE ST 2110、JPEG 2000 および TICO による 4K AV over IP
ザイリンクス アライアンス プログラムの最も新しいメンバーである Macnica Technology 社と intoPIX 社による共同デモンストレーションにおいて、ザイリンクスの All Programmable FPGA に内蔵した SMPTE ST 2110 および JPEG2000/TICO コーデックを使用して、1Gbps および 10Gbps の IP ネットワーク上で高品質かつ低レイテンシな 4K AV 伝送を実現する。

4K リアル タイム ワープおよびイメージ スティッチング処理
Omnitek 社のカメラおよびプロジェクタ アプリケーション向け 4K イメージ ワープ IP コアを展示する。新しい動的ユーザー メッシュ アップデート オプションにより、低消費電力のリアルタイム歪みおよびイメージ スティッチ アプリケーションに対応する。

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、All Programmable FPGA、SoC、MPSoC、RFSoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。ソフトウェア定義でハードウェアが最適化されたアプリケーションを可能にすることによって、クラウド コンピューティング、5G ワイヤレス、エンベデッドビジョンおよびインダストリアル IoT などの分野に飛躍的進歩をもたらす。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Vivado、Zynq、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

■下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ : リンク
・プレスリリース (日本語) : リンク
このリリースの全文は次の URL を参照のこと :
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]