logo

市進ホールディングスが、クラウドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」を採用

株式会社網屋 2018年02月07日 11時01分
From PR TIMES

株式会社市進ホールディングス(千葉県市川市/代表取締役社長:下屋 俊裕/以下、市進ホールディングス)が、株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤 整一/以下、網屋)の「Verona(ヴェローナ)」を採用し200拠点のWebフィルタリングの一括管理を実現させました。



学習塾の運営など広く総合教育サービスを展開している市進ホールディングス。同社は、全国の拠点で生徒が使用する端末のWebフィルタリングについてその機能向上とネットワーク管理の簡素化を目指し、VeronaのクラウドProxyサービス「V-Gateway(ブイ ゲートウェイ)」及び拠点間VPN 「V-edge(ブイ エッジ)」を導入しました。記事の中で、導入の経緯や効果について、詳しく伺っています。

[画像1: リンク ]

導入事例記事: リンク


■ V-Gatewayとは
クラウド上のセキュリティゲートウェイを通信経由させることで、内部からの不適切及び不正なインターネットアクセスをフィルタリングするサービスです。専用機器・複雑な設計・初期設定が不要。エンド端末にパターンファイルやエージェントインストールも要りません。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

製品概要資料ダウンロード: リンク


■ Veronaとは
Verona(ヴェローナ)は、ビジネス活用されるプライベートラインをクラウドから管理する事で、管理コストを大幅に削減するVPNワンストップマネジメントサービスです。キャリアに依存しないマルチルートを超柔軟かつ迅速に構築し、拠点間のゲートウェイからクライアントのリモートアクセスまで、極めて安全な秘匿空間を幅広く実現します。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


サービスURL: リンク


◆株式会社網屋について
1996年12月に設立された株式会社網屋は、セキュリティ対策ソフトウェア製品「ALogシリーズ」の開発および販売を行うSAP(Security Audit Product)事業と、セキュアなITネットワーク基盤を設計・構築するIT基盤事業の二つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。
網屋WebサイトURL: リンク


サービスに関するお問い合わせ
株式会社網屋 営業本部 東日本営業部
TEL:03-6822-9995(ダイヤルイン)
E-Mail:infra-sales@amiya.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]