logo

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」国内プロリーグ『LJL 2018』スポンサー決定!

合同会社ライアットゲームズ 2018年02月06日 13時01分
From PR TIMES

『League of Legends Japan League 2018』

世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends、以下:LoL)の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司、以下:ライアットゲームズ)は、国内プロリーグ『League of Legends Japan League 2018』(以下、LJL 2018)の協賛として、メインスポンサーに「ALIENWARE(TM)」とスポンサーに「Logicool G(TM)」が決定しました。
また、ALIENWAREブランドを展開するデル株式会社では、同社が推奨するLoL特別モデルの提供と、LJLのスタジオ観戦チケットが当たるTwitterキャンペーンを本日より開始します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

■「デル」および「ALIENWARE」について

デルのプレミアムゲーミングパソコンブランド「ALIENWARE」は、最高の環境でオンラインゲームを楽しむための製品を提供しています。高性能な仕様と豊富なラインアップ、ユニークなデザインによって、世界中のゲーマーから高い支持と信頼を得ています。デルは世界トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダーとして、パソコン、サーバーやセキュリティサービスなど包括的なIT ソリューションを提供しています。

デル株式会社のコメント;
「デルは、このたびLJL 2018を支援できることを大変光栄に思います。LJLはプレイヤーの皆様といっしょに成長を遂げてきた、世界レベルのeスポーツイベントを日本で体験できる大変エキサイティングな大会です。LJLを通じて日本でリーグ・オブ・レジェンド、そしてeスポーツの盛り上がりがさらに大きくなることを願っています。デルとALIENWAREはこれからも、プレイヤー皆様の目線からゲーミングシーンを支援し続け、ともに歩んでいきたいと考えています。」

◇ ALIENWARE日本公式Twitterで「LJL 2018 Twitterキャンペーン」を実施

概  要:
期間中にALIENWARE日本公式Twitter(@Alienware_JP)をフォローしてキャンペーンツイートをリツイートいただくと、抽選でLJL 2018 Spring Splitの初日(2月9日(金))の観戦席チケットを1組様(2名分)、2日目(2月10日(土))の観戦席チケットを1組様(2名分)にプレゼントします。

期  間:
2月6日(火)~2月7日(水)

応募方法:
上記期間中にALIENWARE日本公式Twitterをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートいただきます。

抽選方法:
キャンペーン事務局にて厳正な審査を行います

当選発表:
当選の発表は当選者への連絡をもって行わせていただきます。ALIENWARE日本公式Twitterよりダイレクトメールにて当選者の方へ連絡します。


[画像3: リンク ]

■「Logicool G」について

「Logicool G」は、ゲーミングマウス、キーボード、ヘッドセットなど、 勝利を追求し、プレイ・競技中の操作性と快適性を向上させるゲーミングギアブランドです。プロゲーマーへの登竜門と言われるLogicool G CUPの主催、イベント各種の実施、そしてeスポーツチーム等へのスポンサーシップを通し、日本のeスポーツ文化の成長・拡大をサポートする活動を積極的に行っています。

株式会社ロジクールのコメント;
「国内最大級のeスポーツ大会であるLJL 2018 Spring Splitの開幕、おめでとうございます!新設されたスタジオに、観客導引まで始めることになった今回のSpring Splitを機に、今後のリーグ・オブ・レジェンド、およびLJLのファンがますます喜ぶような大会になっていくこと、間違い無いでしょう。昨年とは変わった顔ぶれのチーム、選手皆様のご健闘をお祈り申し上げます。」


[画像4: リンク ]

■LJLとは
『League of Legends Japan League(LJL)』は、ライアットゲームズによるリーグ・オブ・レジェンドの日本公式プロリーグです。2016年の発足以来、トップリーグと2部リーグに各6チームが所属しています。シーズンは、「Spring Split」と「Summer Split」の2つに分かれ、トップリーグでは世界大会(Mid-Season Invitational(MSI)/ World Championship (WCS))への挑戦権をかけて優勝を争います。各Splitでは、トップリーグ下位2チームと2部リーグの上位2チームとの入れ替え戦を実施するなど、あらゆるeスポーツプレーヤーにプロリーグへの門戸が開かれています。各試合の模様は、TwitchおよびOPENRECのLJL公式チャンネルでLIVE放送され、どなたでも観戦することができます。

■ライアットゲームズとは
「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界19ヶ所にオフィスを展開。(2017年3月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2016年3月より開始。

[画像5: リンク ]

■リーグ・オブ・レジェンドとは
2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年9月から10月にかけて、世界中のトップチームが参戦する、eSports最高峰の世界的祭典「リーグ・オブ・レジェンドWorld Championship」が開催される。
オフィシャルサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]