logo

ソフトウェアテスト管理ツール「CAT」、小規模な開発チームのソフトウェア開発を支援する『スターターライセンス』を提供開始

月額1,000円という低コストで、ソフトウェアテストの実行・管理に圧倒的な生産性を実現

ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下SHIFT)は、10名以下の小規模なチームで開発を手掛ける企業などに向け、ソフトウェアテスト管理ツール「CAT(COMPUTER AIDED TEST、以下「CAT」)」を低コストでご利用いただける『スターターライセンス』の提供を開始いたしました。本サービスの提供により、SHIFTは、小規模企業やスタートアップ企業の成長とサービス拡大を支援し、安心・安全で便利な社会の創造に役立つソフトウェアの普及に貢献してまいります。



1.「CAT」の成り立ちと特徴
「CAT」は、SHIFTのテストエンジニアの業務効率化と、不具合データをナレッジとして蓄積するための社内業務管理ツールとして開発されましたが、お客様からの製品化のニーズが高まり、2015年6月に発売を開始いたしました。以降、業務システムとしての使いやすさや実用性はもちろん、顧客ニーズに合わせた新機能の搭載など、そのサービスを拡充し続け、多くのお客様のプロジェクトをサポートしてまいりました。

「CAT」は、ソフトウェアテスト(以下テスト)の効率的な進捗管理をサポートするテスト管理ツールです。テストケースと障害情報を紐づけ一括で自動管理することで、Excelなどによる手動のテスト管理ではできなかった、テスト課題のリアルタイム分析が可能です。また、データインポート、エクスポートの操作性が高く、プロジェクトチーム内でのデータ共有時にかかる手間やストレスを軽減し、業務の効率化、さらには工数削減による低コスト化を実現いたします。

2.ソフトウェアテストとサポートツール導入の実状
テスト業務は、ソフトウェア開発工程にかかる工数の30%以上を占め(※)、質の高いテストの実施には、本来専門的な知識やノウハウを持ったテストエンジニアが従事する必要がある製品の品質を左右する重要な工程です。開発工程の課題管理においては、効率化を図る専用ツールが多く開発され広く使われていますが、テスト業務の管理には特化したツールは少なく、Excelを使い属人的かつ非効率的なテストが行われているのが現状です。このような実状の改善には、テスト管理を強力に支援するツールの活用が有効ですが、「どんなツールが合っているのか分からない」「(使ったことがなく)効果が見えず導入が不安」「効果があっても(コストの問題で)導入ができない」などの理由から、その導入に二の足を踏む企業やチームも多く存在しています。小規模な開発チームを持つソフトウェア開発企業にとっては、コストが課題となり有償のテスト管理ツールの導入障壁がより一層高くなっています。


SHIFTはこのような実状を受け、小規模なチームで開発を行う企業、スタートアップ企業などに向け、月額利用料10ユーザーあたり1,000円という低価格で「CAT」をご利用いただける『スターターライセンス』の販売を開始いたしました。

[画像: リンク ]


「CAT」は、Excelによる過去のテストケースや課題管理情報のインポート機能、チームコミュニケーションツールやリポジトリと連携する機能も搭載しており、過去データとのスムーズな連動を図りながら、手間やコストを最小限に抑えて導入いただくことが可能です。また、本ライセンスは、利用料をオンライン決算することができ、コスト面に加え、その決済方法の手軽さも、導入の障壁を下げることにつながると考えています。

SHIFTは、『スターターライセンス』の提供により、スタートアップや小規模なソフトウェア開発企業の成長とサービス拡大を支援してまいります。さらに、「CAT」を導入・活用いただく企業を増やすことで、ソフトウェア業界における開発・テスト業務の生産性向上を図り、先端IT技術の進化に伴う業務の高度化・多様化に対して深刻化するIT人材不足の課題解決に貢献してまいります。

『スターターライセンス』の詳細は、CATサービスサイト( リンク )にてご確認いただけます。

今後も「CAT」をより多くの開発プロジェクトに活用いただけるサービスとして成長させ、ソフトウェア業界で働くすべてのエンジニアがより高い生産性と優れたパフォーマンスを生み出す世界を実現します。「CAT」の進化と新たな革新にご期待ください。

※ 出展:「ソフトウェア開発データ白書2016-2017」

<株式会社SHIFT 会社概要>
株式会社SHIFTは「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」をコーポレートビジョンとする、ソフトウェアの品質保証・テストの専門企業です。国内5兆円の市場規模を持ちながら、同業他社はわずか数社というブルーオーシャン市場において、金融機関などのエンタープライズ領域におけるミッションクリティカルな基幹システムから、ECサイト、スマートフォン向けのアプリ・ゲーム検証まで幅広い分野のお客様に対する品質保証サービスを主力事業としています。

・社名      :株式会社SHIFT
・代表取締役社長 :丹下 大
・設立      :2005年9月
・本社所在地   :〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
・事業内容    :ソフトウェアの品質保証、テスト事業
・URL      :コーポレートサイト リンク
          サービスサイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]