logo

資格取得のeラーニング「通勤講座」を提供するKIYOラーニング 新たに「個人情報保護士 合格コース」スタート

KIYOラーニング株式会社 2018年02月05日 12時01分
From PR TIMES

2017年5月個人情報保護法改正により全事業者が対象に マイナンバーを含む特定個人情報を護る資格

通勤時間にスマホで資格取得の勉強ができる「通勤講座」を提供するKIYOラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:綾部 貴淑)は、新たに「個人情報保護士 合格コース」の提供をスタートします。

昨年5月に個人情報保護法が改正され、個人情報を1件以上扱う事業者が同法の対象となりました。マイナンバーを含む特定個人情報の扱いにおいて、法律の理解から脅威への対策、各種セキュリティについて、わかりやすく、効率的に学べるものです。



内容をイメージしやすい“動画講座”、頻出テーマを効率的に学べる”演習問題”、”過去問題”により、インプット学習とアウトプット学習をバランスよく行えます。スマホやタブレット、パソコン、携帯音楽プレーヤーを使って手軽に学習できるため、忙しい方にも短期間で合格を目指せます。

当社のeラーニング「通勤講座」は、本コースが加わり、計21コースになります。有料受講者は年々増加し、2万人超になります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



<コース名>
個人情報保護士 合格コース[2018年3月~2018年6月試験対応]

<コース内容>
短期合格セミナー
1回(忙しくても、個人情報保護士に短期合格する勉強法)

基本講座(ビデオ・音声)
20講座 合計約6時間
・個人情報保護法の理解 7講座
・マイナンバー法(番号利用法)の理解 5講座
・脅威と対策 3講座
・組織的・人的セキュリティ 2講座
・オフィスセキュリティ 1講座
・情報システムセキュリティ 2講座

WEBテキスト
各基本講座にWEBテキストが付きます

通勤問題集
20回

セレクト過去問題集
8回

<受講料>
¥14,980(税込)

<URL>
リンク

[画像3: リンク ]


「個人情報の保護に関する法律」いわゆる個人情報保護法は、利用者や消費者が安心できるように、企業や団体に個人情報をきちんと大切に扱ってもらった上で、有効に活用できるよう共通のルールを定めた法律です。

個人情報保護士は、個人情報保護に関わる施策を推進する社員に必須の資格です。一般財団法人全日本情報学習振興協会が個人情報保護士認定試験を実施しています。

[画像4: リンク ]


「通勤講座」は、初心者にもわかりやすい“動画講座”、頻出テーマを効率的に学べる”演習問題”・”模擬試験”等により、低価格で短期間合格を実現するeラーニング講座です。リンク
当社は、これからが期待されるベンチャー企業として「ベストベンチャー100」に選定されました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]