logo

ハフポスト日本版 過去最高の2170万月間UUを記録

ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 2018年02月02日 12時01分
From PR TIMES

2017年決算で初の黒字化

ハフポスト日本版(東京都千代田区、代表取締役:西村陽一)は2018年1月、月間のユニークユーザー数(UU)が過去最高の2170万を達成しました。ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社の2017年1~12月期の決算は2013年5月のローンチ以来、初めての黒字化となる見込みで、ネイティブ広告のトップランナーとして、ビジネス面でも結果が伴った年となりました。



[画像1: リンク ]

ハフポスト日本版は編集部によるニュース記事や、約1300人のブロガーのみなさまによるオピニオンなど、多様な記事を広くお届けするメディアとして成長を続けてきました。また、時事ニュースと並んで、「働きかた」や「ダイバーシティ」などテーマを重視した報道を大切にしてきました。

2017年はエディターの一人ひとりが個人として「本当に社会に伝えたい」メッセージ性の高いキャンペーンに注力し、女性が自分の体についてオープンに話そうという「Ladies be Open」や、自立した個人の生きかたをテーマにした「だからひとりが好き」、多様な家族のあり方を発信する「家族のかたち」などのキャンペーンを展開してきました。

17年8月にはサイトデザインを一新し、「これからの経済」や「アート&カルチャー」「あの人のことば」など、前向きで明るいニュースを伝えるために新カテゴリー(記事のジャンル)を設置。世の中の出来事の奥底に流れる課題やその解決策を言葉にして、会話を生み出す「アジェンダ設定型」メディアをめざしています。

[画像2: リンク ]

この1月には米国版のJared Grusd最高経営責任者(CEO)が来日、日本版の報道と経営について、高い評価を述べました。

さらなる成長を目指すため、1月15日からは竹下隆一郎編集長以下、下記の編集体制に移行しました。

ニュース統括マネジャー:渡辺 一樹
ブランド・マネジャー:笹川 かおり
テック・プロダクトマネジャー:和田 千才
編集長補佐:南 麻理江

2018年、ハフポスト日本版は5周年を迎えます。今後も読者のみなさまに寄り添った記事を展開してまいります。

竹下 隆一郎・ハフポスト日本版編集長のコメント
NewsPicks編集長の佐々木紀彦さんが、『5年後、メディアは稼げるか(東洋経済新報社)』を出版したのは2013年のことです。それから5年、多くの試行錯誤を経て、デジタルメディアは「稼げる時代」へと突入しました。メディアが質の高いコンテンツをつくり、そこにスポンサードをいただき、企業のみなさまとメディアがいっしょになって、広告という形でメッセージを伝え、マネタイズにつながる。そんな時代の入り口に立っていることを自覚し、これからもデジタルメディア界を盛り上げていきたいと思っております。

崎川 真澄・ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社最高経営責任者(CEO)のコメント
5年前の創刊以来、わたしたちは広告主・広告会社のみなさまのお力添えを得ながら、米国の最先端メディアのコンテンツやアドテクノロジーと、親会社である朝日新聞社の質の高いジャーナリズムの双方を追求したメディアとして歩んできました。その間、米国側の親会社は創業者であるアリアナ・ハフィントン氏からAOL、そしてVerizon傘下のOathと変遷してまいりました。この変化の早いデジタルメディア界で、次の5年も、質の高いコンテンツ・メーカーかつ言論プラットフォームとしてイノベーションを起こし続けていきます。

林 亜季・ハフポスト日本版Partner Studioチーフ・クリエイティブ・ディレクターのコメント
ハフポスト日本版の広告事業を担当するPartner Studioでは、編集部のメッセージとリンクした、より「ネイティブ」で質の高いスポンサードコンテンツの制作を心がけ、たくさんの広告主のみなさまに支えられてきました。2017年末からスポンサード動画の制作・配信も始めました。今後もブランドジャーナリズムの観点から、広告主のみなさまのニュースやメッセージ、ストーリーを、多様な手法で、読者のみなさまに広くお届けしてまいります。

ハフポスト日本版HP:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
ハフポスト日本版
Mail:info@huffingtonpost.jp

【広告に関するお問い合わせ先】
ハフポスト日本版 Partner Studio
Mail:partner-studio-group@huffingtonpost.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]