logo

サムライト、法人向けライブ配信支援サービス「Some Live」の先行受付・無料相談会を開始!

サムライト株式会社 2018年02月02日 12時01分
From PR TIMES

~「メディア」「ECサイト」「企業」といった利用シーンに応じ、最適なサポートを提供、ニーズに応じたプラン設計や既存サービスとの連携により効果向上を実現~

この度、サムライト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池戸聡、以下「サムライト」)は、「売上の向上」「エンゲージメント獲得」「新規チャネル開拓」をはじめとした、さまざまな企業ニーズに答えるため、ライブ配信支援サービスをリリースする運びとなりました。



■サービス概要
メディア・コマース領域の変化やSNSの台頭と共に、より多様化する生活者のニーズに対応するため、急速に普及しつつあるライブ配信を、マーケティングや生活者とのコミュニケーション手段に取り入れる企業が増えています。

そこで、ライブ配信への取り組みを検討している企業向けに、支援サービスを提供し、この度、その先行受付および無料相談会を実施します。

当サービスは「メディア」「ECサイト」「企業」向けに3つのプランを用意しています。
[画像1: リンク ]


●メディア向け
ユーザー参加型のコンテンツ、インタラクティブなライブ配信によって、エンゲージメント向上とファン化を目指します。また、一部のメディア様の広告商品化も支援いたします。

●ECサイト向け
中国で急速に拡大し、日本国内でも徐々に浸透しつつあるライブコマース施策を実施し、これまでリーチできなかった層への販売チャネルの確立や売上の向上を図ります。

●企業向け
イベントや採用シーンにおけるリアルタイム配信、株主やメディアに向けた決算説明会の配信など、インタラクティブなコミュニケーションの実現とエンゲージメントの向上、参加者数の最大化はもちろん、業務効率化やコスト削減効果も見込めます。

■ニーズに対応したプラン設計
●企画、キャスティング、撮影、配信、分析・改善までワンストップで
上記サービスにおいて欠かせない「キャスティング」「動画撮影」「配信・拡散」「分析・改善」をサムライトがワンストップで行います。同時に、SNSプラットフォームの選定やオウンドメディアとの連携についても適宜選択していきます。


[画像2: リンク ]


●既存サービスとの組み合わせで効果向上
インフルエンサーアサインにおいては、サムライトの既存事業である「SWIM(リンク)」と連携させることで、高品質なコンテンツ制作や拡散施策など、包括的なマーケティングソリューションを提供します。

●目的や設計するKGI、KPIに応じて、最適なプランを提供
コンテンツ企画やキャスティングするインフルエンサーの選定、配信内容の策定などを、定量、定性の両面から設計することにより、高い効果を目指します。

■背景と思い
近年、技術革新とそれに伴う生活者の行動の多様化により、マーケティング領域においても大きな変化が起こっています。インターネット上でのコミュニケーションでは「共感」「即時性」「身近さ」が特に重要性を高めており、その結果、SNSなどのプラットフォームの普及率を底上げしていると言えます。

EC領域やマーケティング施策の一環としてライブ配信を活用する企業はますます増加しています。インフルエンサーを活用したライブコマースによる物販、イベントの生中継、人材開発を目的とした動画配信まで、その用途はさまざまであり、そうした市場のニーズに答える施策を提供することが、非常に重要になっていると私たちは考えています。

サムライトは、様々な角度からコンテンツやメディアのあり方を考え、「広告を情報に変える」「マーケティングの新しいカタチをつくる」というビジョンを体現して参ります。

■無料相談、お問合わせはこちらから
リンク
動画推進室:大上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]