logo

【アラームボックス】Salesforceとサービス連携を開始。取引先の情報収集を自動で実施し、与信管理の業務を飛躍的に効率化

アラームボックス株式会社 2018年01月31日 10時00分
From PR TIMES

当社は、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するアプリケーションマーケットプレイス「AppExchange」において、オンラインデータを活用した与信管理サービス「アラームボックス」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。



◆サービス連携の目的と効果
本サービスはSalesforceユーザー専用に最適化されたサービスです。Salesforce上の取引先データと連携することで、「アラームボックス」を簡単に利用することができます。本サービスを利用すると、Salesforce上で取引先の信用状況の変化などアラーム情報をリアルタイムで確認することができます。

Salesforce上でアラームボックスが利用できることにより、Salesforceユーザーは、CRM(顧客管理システム)やSFA(営業支援システム)の機能に加え、取引先の与信管理までをシームレスに実現できるようになります。これにより取引先のアラーム情報が自動で入手できるため、販売先からの代金未回収を未然に防いだり、仕入先の経営実態を把握することなど、与信管理をSalesforce上で一元的に行うことが可能になります。さらに、取引先の信用情報以外の変動情報(新商品情報や開店移転など)もいち早くキャッチすることができるため、新たな営業機会を見つけることが可能になります。

◆「AppExchange」とは
AppExchangeとは、Salesforce用にカスタマイズされたアプリケーションマーケットプレイスです。ユーザーは数クリックでそのアプリケーションをインストールすることができます。全てセールスフォース・ドットコムと連携された形で提供されています。


◆アラームボックスのサービス内容について

[画像1: リンク ]

「アラームボックス」( リンク )は、スマートフォンやPCから取引先を登録しておくだけで、取引先の状況に変化があった時に知らせてくれるサービスです。専門知識不要で、アラームを設定すれば、取引先の情報収集に関わる業務負荷を削減し、信用状況の変化をいち早くキャッチして、リスクに迅速に対応できます。
利用顧客は、中小ベンチャー企業から東証一部上場企業、総合商社のグループ企業や金融機関など多岐にわたります。

◆アラームの情報収集元
 アラームボックスでは、あなたに代わって毎日取引先の情報を収集します。
[画像2: リンク ]

■アラームボックス会社概要
[画像3: リンク ]


会社名:アラームボックス株式会社
代表者:代表取締役 武田浩和
設立 :2016年6月
資本金:1.13億円
株主 :経営陣
株式会社信用交換所大阪本社
株式会社オフィスバスターズ
みずほキャピタル株式会社
KLab Venture Partners株式会社
デジタルハリウッド株式会社
日本ベンチャーキャピタル株式会社
URL :リンク

【本件に関するお問い合わせ】
アラームボックス株式会社
経営企画部 具志堅  TEL:03-6261-0354 Mail:info@alarmbox.co.jp 

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]