logo

OKI、平成29年度エネルギー管理優良工場等関東経済産業局長表彰を受賞

OKI 2018年01月30日 15時21分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

OKIの技術開発拠点であるOKIシステムセンター(代表:佐藤 賀浩、所在地:埼玉県蕨市)と、同センターの施設管理を担務しているOKIプロサーブ(社長:松岡義和、本社:東京都港区)は、エネルギー管理優良工場等として経済産業省関東経済産業局より「関東経済産業局長表彰」を受賞しました。

本賞は、経済産業省関東経済産業局が、毎年2月の「省エネルギー月間」に合わせて、省エネルギーの一層の普及促進を図るため、貢献が顕著であった優良事業者等を表彰するものです。平成29年度は、2月6日(火)に、さいたま新都心合同庁舎で表彰式が行われます。

OKIシステムセンターでは、環境管理責任者を委員長としたエネルギー委員会を組織し、機器などの運用と高効率設備への更新計画をもとに年度目標を定め、継続的な活動を推進しています。今回の受賞は高効率な空冷ヒートポンプ・モジュール・チラーの導入と送水温度設定の最適化に加え、その他の旧式空調機を最新式の空冷空調機へ更新することにより、エネルギー使用量を2016年度実績で2013年度に比べ15%削減したことによるものです。運用面においても、目標の達成状況を定期的に確認・評価し、管理精度を向上させています。こうした省エネ対策事例を公表するなど、外部への貢献も評価されています。

OKIグループは、今後も環境経営方針に基づいて、省資源対策や気候変動をはじめとする環境課題に対応する企業活動を推進しています。


沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
株式会社OKIプロサーブは、通称をOKIプロサーブとします。
その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIプロサーブ ファシリティサービス本部
電話:048-431-2103

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]