logo

インベスターズクラウドと共同開発した「Mansion Tech」をリリースへ、併せてデジタルマーケティングを本格化

株式会社グローバル・リンク・マネジメント 2018年01月30日 12時00分
From PR TIMES

株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金大仲、以下「GLM」)と株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区、代表取締役:古木大咲、以下「インベスターズクラウド」)は、両社が共同開発した、マンション投資・経営ITプラットフォーム「Mansion Tech」を2月21日より提供開始します。併せてデジタルマーケティングによる集客を本格化します。



■「Mansion Tech」でマンション投資・経営をより身近で簡単に
アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU」の開発・運営を行うインベスターズクラウド は、「ネット」と「リアル」を掛け合わせた新しいサービスを次々とお客様へ提供する、先進的リアルエステートテック(不動産テクノロジー)企業です。予てから資本業務提携関係にあるGLMとインベスターズクラウドは、両社のノウハウを結集、マンション投資・経営ITプラットフォームをこの度共同開発し、「Mansion Tech」としてリリースする運びとなりました。
「Mansion Tech」は、土地所有者への企画提案、投資家へ情報提供、相談受付、マンション紹介・提案から購入後の管理状況報告といったマンション投資に関わる一連のやりとりをIT化しました。「Mansion Tech」により、土地所有者(地主、建築主、紹介者としての税理士・弁護士等を含む)、投資家、マンション入居者とGLMのコンサルタントをワンストップにつなぎ、マンション投資・経営をより「身近」で、「簡単・効率的」なものにします。

〈マンション投資・経営ITプラットフォーム「Mansion Tech」概要図〉
[画像1: リンク ]


■「Mansion Tech」はスマホ・PCのアプリを介してユーザーに提供
「Mansion Tech」は、ユーザーにはスマホ・PCのアプリを介して提供されます。ユーザーは、例えば投資家の場合、豊富な独自コンテンツを利用できるほか、住宅ローン、節税、相続税、投資など各分野のエキスパートであるGLMのコンサルタントを、プロフィールや過去の評価レビューから判断し選び、チャット機能等で相談することができます。また、マンション経営開始後の所有マンションの賃貸状況や月間・年間の収支などをアプリ上で確認することができます。

(「Mansion Tech」アプリの使用例 )
[画像2: リンク ]



■「Mansion Tech」とデジタルマーケティングの相乗効果でお客様満足度と営業効率を向上へ
GLMは、管理物件入居率99.1%(2017年12月現在)、投資家からのリピート・紹介率81.9%(2016年実績)をほこります。この開発・営業力に、今回「Mansion Tech」を導入し、併せて従来から取り組んできましたデジタルマーケティングをさらに本格化することにより、お客様満足度と営業効率を向上させ、成長を加速していきます。


インベスターズクラウド概要
社名    :株式会社インベスターズクラウド
設立    :2006年1月
資本金   :6億2,800万円
代表取締役 :古木 大咲
本社    :〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容  :アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU」の開発・運営
      不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」の企画・運営
  ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営

グローバル・リンク・マネジメント概要
社名    :株式会社グローバル・リンク・マネジメント(東証マザーズ:3486)
設立    :2005年3月
資本金   :2億円(2016年12月末)
代表取締役 :金 大仲
本社    :〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 14F
事業内容  :不動産ソリューション事業(不動産開発、不動産販売、ビルマネジメント等)
   プロパティマネジメント事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]