logo

VRゴーグル「IDEALENS K2+」の利用について、7歳以上からVRゴーグル使用可能に~一般社団法人ロケーションベースVR協会のガイドライン遵守を条件として~

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下当社及びC&R社)、及びVR分野のグループ会社 株式会社VR Japan(以下VRJ)は、一般社団法人ロケーションベースVR協会(所在地:東京都中央区、代表理事:安藤晃弘)が2018年1月5日(金)に施行した、「VRコンテンツのご利用年齢に関するガイドライン」に則(のっと)り、13歳未満の子供に、両眼立体視機器(VRゴーグル)を利用した施設向けVRコンテンツを利用させる場合、保護者の同意を得るなど一定の条件付きで、7歳以上の子供にも当社が販売するVR(仮想現実)ゴーグル「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス)」などを、ご利用いただくことを決定いたしました。



これまで国内のアミューズメント施設では、13歳未満の子供がVRゴーグルを利用する場合、各施設ごとに異なる基準にて規制や運用をしておりました。この度ロケーションベースVR協会が、子供の視力への影響に対する配慮と、市場の健全な発展及び教育・研修分野におけるアプリケーションの創出や活用促進との調和の観点から、自主規制として新たな利用年齢のガイドラインを制定いたしました。C&R社は本協会の正会員として加盟しており、「IDEALENS K2+の製造元である中国Idealens Technology Co., Ltd. と協議した結果、C&R社及びVRJが取り扱うVRゴーグルやVRコンテンツについて、利用年齢基準を本ガイドラインに準拠可能であると確認いたしました。

なお、本ガイドラインの適用はあくまで施設向けのVRコンテンツに対してのみであり、家庭用、その他は含まれておりません。また、それぞれの施設の事業者の責任において、本ガイドラインは利用されることとなっております。

「IDEALENS K2+」は、高解像度ディスプレイを搭載し、PCやスマートフォンなどの接続を必要としない「一体型」VRゴーグルです。様々なアミューズメント施設や博物館、ビジネスホテルや教育・研修などのBtoB領域において、数多く採用されております。「IDEALENS K2+」の取扱説明書における利用年齢に関する表記は、今後順次変更してまいります。

<ロケーションベースVR協会 「VRコンテンツのご利用年齢に関するガイドライン」>
13 歳未満のお子様に、両眼立体視機器を利用した施設向けVRコンテンツを利用させる場合、下記の注意事項について、保護者に同意を得た後、保護者の責任でご利用ください。

【注意事項】
・7歳未満のお子様にはご利用させないでください。
・VRコンテンツの内容について、保護者がふさわしくないと判断されるものはご利用させないでください。
・VRコンテンツのご利用時間について、連続20分のご利用に対し、10分から15分程度の休憩をとってください。
・斜視や複視、その他、視力の異常や眼科的疾患のあるお子様や、眼科に通われているお子様は、専門医に相談の上、ご利用ください。
・ご利用後にお子様の視力について異常が見られた場合、早急に専門医を受診してください。

制定:2017年11月17日/施行:2018年1 月5 日  一般社団法人ロケーションベースVR協会

▼VRコンテンツのご利用年齢に関するガイドライン
リンク

▼ガイドラインに関するQ&A
リンク

※必ず最新バージョンを、ご利用ください。

・本ガイドラインの適用はあくまで施設向けVRコンテンツに対してであり、家庭用、 その他のVRコンテンツは含まれません。
・本ガイドラインの利用は、これを利用する事業者の責任で行ってください。
※本ガイドラインの利用について(事業者向け)一部抜粋

■一般社団法人ロケーションベースVR協会 (英文表記:Location-based VR Association Inc.)
所在地:東京都中央区銀座7丁目3番11号 矢島ビル7階(三好総合法律事務所内)
代表理事:安藤晃弘
事務局長:三好 慶
TEL:03-3572-7705
FAX:03-3572-7706

当社のVR/AR(拡張現実)事業(リンク)は、この分野に特化した転職支援サービス「VR転職スカウト登録」(リンク) を開始するなど、VR製品の販売のみならず、VRコンテンツの制作や ソリューションをワンストップにて提供しており、今後もVR/AR産業の健全な発展に貢献してまいります。
--------------------------------------------------------------------------
[画像: リンク ]

■「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス) 」 製品概要
製造元: Idealens Technology Co., Ltd.
商品名: IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス)
外形寸法: VRゴーグル本体部分(W)183mm x(D)129mm x (H)105mm
質量: VRゴーグル本体部分 約295g
ディスプレイ方式: AMOLED
ディスプレイ解像度: 2,560 x 1,440
視野角: 約120°
リフレッシュレート: 最高75Hz
遅延: 17ms
搭載センサ: 6軸検出センサ(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸地磁気センサ、光距離センサ、温度センサ
各センサ応答時間: ≤ 2 ms
プロセッサ: CPU / Exynos 7420, GPU / Mali-T760 MP8
メモリー: ROM / 32GB, RAM / 3GB LPDDR3
microSDカード: microSD(最大128G対応)
Wi-Fi: 2.4G 802.11 a/b/g/n
Bluetooth: 4.0, 3.0, 2.0
接続端子: micro USB 2.0端子, 3.5mm ステレオヘッドフォン端子
充電: 約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間: 約2.5~6時間(コンテンツによる)
価格: オープン価格
ご購入方法: 株式会社クリーク・アンド・リバー社 VRディビジョンまで直接お問い合わせください。
Email: vr@hq.cri.co.jp
TEL: 03-4570-7087
URL: リンク

「アイデアレンズK2プラス」購入連絡先
株式会社クリーク・アンド・リバー社 VRディビジョン
Email:vr@hq.cri.co.jp
TEL:03-4570-7087
URL:リンク

「アイデアレンズ製品」サポートデスク
株式会社VR Japan サポートデスク
Email:info@vr-japan.co.jp
TEL:050-5835-2216
URL:リンク

--------------------------------------------------------------
■株式会社VR Japan 会社概要
所 在 地:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設立:2016年8月19日
代 表 者:代表取締役社長 青木克仁
主要株主:株式会社クリーク・アンド・リバー社 51.0% 、王 涵 氏 他 49.0%
事業内容:IDEALENS社製品の日本における独占販売やマーケティング、プラットフォームの運営管理
URL:リンク

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・高崎・大宮・横浜・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:リンク
リンク(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]