logo

『だから私は、明日のきみを描く』汐見夏衛の新刊 1月25日(木)全国書店にて発売!

“野いちご単行本”新刊発売のお知らせ

月間アクセス数6億PVのケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は汐見夏衛(しおみなつえ)・著『だから私は、明日のきみを描く』を、2018年1月25日(木)より全国書店にて発売開始いたしました。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 リンク
■単行本新刊情報  リンク



[画像: リンク ]

『 だから私は、明日のきみを描く 』
汐見夏衛(しおみなつえ):著、イラストレーター:ナナカワ、判型:四六判変形 ソフトカバー、ISBN: 978-4-8137-9015-0、本体価格: 1,200円
【あらすじ】人生で初めての、どうにもならない好きだった。
大人しくて自分を出すのが苦手な遠子。クラスで孤立しそうになったところを遥に助けてもらい、なんとか学校生活を送っている。そんな中、遥の片想いの相手・彼方を好きになってしまった。まるで太陽みたいな存在の彼方への想いは、封印しようとするほどつのっていく。しかしそれがきっかけで、遥との友情にひびが入ってしまい…。
おさえきれない想いに号泣の感動作!

■『野いちご』とは リンク
数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイト。人気作家の作品や新作も全て無料で読み放題!さまざまなジャンルの作品を「ケータイ小説文庫」や単行本として積極的に書籍化しています。  

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社  広報担当 佐々木 
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]