logo

世界初!オリンピック期間中のみにオープンする「オランダ・ハイネケンハウス」に泊まれる!

Booking.com Japan K.K. 2018年01月25日 11時00分
From PR TIMES

~ブッキング・ドットコムにて、2018年1月23日から、1月27日(GMT)まで受け付け中~



[画像: リンク ]

[2018年1月25日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)とハイネケンの提携を通し、韓国で開催される平昌オリンピック期間中、Holland Heineken(R) House(オランダ・ハイネケンハウス:アムステルダム)に泊ることができる、宿泊プランを提供します。この人生で二度とない体験によりゲストは、昼夜を問わず、エネルギッシュなムードや、プライベート・バーが完備されたデラックス・ルームでくつろぐことができます。

Holland Heineken(R) Houseは、1992年のバルセロナ・オリンピック時の目的では、オランダ人アスリートとその家族や友人のための場所でしたが、忘れがたい瞬間を祝福することを望む世界中のファンにとって、オリンピック中には最もホットな場所へと急速に成長しました。オリンピックを十分に満喫できるよう、ハイネケンは、ブッキング・ドットコムを通して2名様用の宿泊施設を提供します。ご予約は、1月23日から27日まで毎日、午前9時(グリニッジ標準時)にブッキング・ドットコムで受け付けています。料金は、約3,340円です。ゲストの皆様は、アンドレ・ヘイズ・ジュニアや、DI-RECTなど、オランダを象徴するアーティストのパフォーマンス、舞台裏ツアー、チームNLラウンジへの訪問といった充実したアクティビィティを楽しむことができます。

ハイネケンのグローバル・スポンサーシップ・ディレクター、ハンス・エリック・タウトは次のように述べています。
「我々は、Holland Heineken(R) Houseに象徴される、25年にわたるオリンピックへの貢献とサポートを誇りに思います。今年、ブッキング・ドットコムと共に革新的な方法でHeineken(R) Houseを活性化し、思い切り熱中できる新しい体験をファンに提供できることを大変嬉しく思います。」

ブッキング・ドットコムのマーケティング最高責任者、パパイン・ライヴァースは次のように述べています。
「人々を魅了するスポーツ・イベントにおいて、世界クラスのアスリートたちが競うのを観戦する興奮や刺激に勝るものはありません。私たちは、ハイネケンと提携し、オランダが誇るアスリートを祝福すると共に、ブッキング・ドットコムが誇る多様な宿泊施設に、このような二度と味わえることが出来ない施設を加えることができ大変光栄に思います。」

今回は、14回目のHolland Heineken(R) Houseとなり、韓国では初めてです。ハイネケンは、1992年のバルセロナ・オリンピックで最初のナショナル・ハウスを企画して以来、毎回の夏と冬のオリンピックにおいて、NOC*NSF(オランダ・オリンピック委員会)を代表し、ナショナル・ハウスを運営してきました。その後、Holland Heineken(R) Houseは、数多くのオランダ人や海外からの訪問者に人気の出会いの場として成長してきました。

この宿泊施設に関する詳細は、こちらからBooking.comのリストをご覧ください。
リンク

ハイネケンについて
ハイネケンは、世界で最もインターナショナルなブリュワリーであり、上質なビール・ブランドおよびシードル・ブランドの大手開発業者兼販売業者です。Heineken(R)ブランドを筆頭に、ハイネケン・グループのポートフォリオは、世界、地域、ローカル、特製品を対象とする250種類を超えるビールとシードルに及びます。私たちは、イノベーション、長期的なブランド投資、規律に基づいた販売実施、集中的なコスト管理に取り組んでいます。Brewing a Better Worldプログラムを通してビジネスにサステナビリティを組み込み、すべてのステークホルダーに価値あるものを提供しています。ハイネケンは先進国および途上国の市場どちらに対しても、バランスよく地域に貢献しています。従業員数は8万人を超え、醸造所、麦芽製造所、シードル工場、その他の製造施設を70か国以上で稼働しています。Heineken N.V.およびHeineken Holding N.V.の株式は、ユーロネクスト・アムステルダムで取引されています。普通株の株価は、ブルームバーグではHEIA NAおよびHEIO NAのコードで、ロイターではHEIN.ASおよびHEIO.ASのコードで確認できます。ハイネケンは、レベル1のスポンサードADR(米国預託証券)プログラムを保有しており、Heineken N.V.(OTCQX:HEINY)とHeineken Holding N.V.(OTCQX:HKHHY)の2本です。最新情報は、ハイネケンのウェブサイト:リンクをご覧ください。また、Twitter(@heineken_jp)をフォローしてください。

ハイネケン・ネーデルランドは、オランダ・オリンピック委員会(NOC*NSF)の公式スポンサーです。また、1992年のバルセロナ・オリンピック以降、オリンピック期間中の公式ナショナル・ハウスであるHolland Heineken(R) Houseを運営しています。詳細は、リンクをご覧ください。

日本におけるブッキング・ドットコム
2009年に渋谷に最初のオフィスを開設。現在約350名以上の従業員が日本国内のオフィスで働いており、内200名以上がインハウスのカスタマーサービスのスタッフです。国内に、6つのオフィス(東京に2ヶ所、大阪、福岡、札幌、沖縄)があります。現在、国内では約14,000軒以上の宿泊施設の予約が可能(2017年8月時点)です。

ブッキング・ドットコムについて
1996年にアムステルダムにて設立されたブッキング・ドットコムは、オランダの小さなスタートアップ企業から、世界最大のオンライン宿泊予約サイトに成長しました。 プライスライングループ(NASDAQ:PCLN)の一部であるブッキング・ドットコムは現在、世界70カ国・198のオフィスを設け、15,000人以上の従業員が所属しています。世界中人々に世界を体験していただくことを使命とし、気軽な旅を実現できるよう、最新の技術を取り入れています。ブッキング・ドットコムでは、アパートメント、家族経営のB&B(ベッド&ブレックファスト)スタイルの施設から、5つ星の高級リゾート、ツリーハウス、さらにはイグルーに至るまで、世界最大の宿泊施設数を提供しています。ブッキング・ドットコムのウェブサイトとモバイルアプリは、43の言語で利用でき、世界150万軒以上の施設を、227ヶ国と地域で12万以上の都市で提供しています。毎日、150万部屋以上が予約されており、お客様は24時間いつでも43の言語でサポートを受けることができます。ビジネスやレジャー等の用途に限らず、ブッキング・ドットコムで簡単に理想的な宿泊施設の予約が無料で行えます。

1996年に設立した、Booking.com B.V.はBooking.com™(リンク)の運営会社で、The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)グループのメンバーです。さらに詳しい情報は、リンクをご参照ください。また、Twitter、Instagram、Facebookの公式アカウントを開設しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]