logo

ビームス創造研究所、クラウドファンディング「CAMPFIRE」と共に、地域の伝統文化をプロデュースし、商品化を目指す「RISING of LOCAL YOUTH」プロジェクト開始

株式会社ビームス 2018年01月24日 11時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋、以下:ビームス)は、株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真、以下:CAMPFIRE)と協業し、若手職人・クリエイターと共に地域の伝統的なモノづくりを現代のライフスタイルに合わせた商品として企画し、クラウドファンディングを通じて世の中に発信することで、地域の魅力を再発見することを目的とした「RISING of LOCAL YOUTH(ライジングオブローカルユース)」プロジェクトを、2018年1月24日(水)より開始します。ビームス創造研究所シニアクリエイティブディレクターの南馬越一義プロデュースのもと、伝統工芸品や食材等の商品企画を行い、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて先行販売と資金調達を行います。2018年内に4地域での実施を計画しており、今後は全国展開を目指します。

「RISING of LOCAL YOUTH」プロジェクトについて
ビームス創造研究所ではこれまで、日本各地における地域活性化プロジェクトとして「KENDAMA TOHOKU(ケンダマ トウホク)」や「STAND FORTY SEVEN(スタンド フォーティーセブン)」等を実施して参りました。CAMPFIREもまた、地域活性型クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE ×LOCAL(キャンプファイヤーローカル)」で全国60の公式パートナーと提携し、行政や学校・個人など地方での挑戦をサポートしています。この度両社が協業し「RISING of LOCAL YOUTH」プロジェクトを開始することで、地域の若手職人やクリエイターの商品開発・製品化をサポート致します。

本プロジェクトは、日本各地の伝統的なものづくりと多数のコラボレーション企画を実施してきたビームス創造研究所の経験を活かし、伝統工芸や地場産業を現代のライフスタイルに合わせてデザインすることで、モノの良さを再認識することを目的とし、CAMPFIREの有するクラウドファンディングにおけるプロジェクト作成時のノウハウをはじめとした両者の共同支援体制のもと、スタートします。

「RISING of LOCAL YOUTH」特設ページ:
リンク


[画像2: リンク ]


◆「RISING of LOCAL YOUTH」プロジェクト第一弾、「 暮らしにいいモノ」について
「RISING of LOCAL YOUTH」プロジェクト第一弾として、経済産業省中国経済産業局と共に、中国地域を中心とする西日本地区の伝統的工芸品や工業製品等、既存の「いいモノ(品質の良い物)」に「かわいい・おしゃれ・クール」などの要素をプラスし、生活に彩り・楽しさ・快適さを添える「暮らしにいいモノ」の開発を実施致します。完成品は2018年1月31日より開催される「東京インターナショナルギフトショーLIFE×DESIGN展」へ出品し、7プロジェクトがクラウドファンディング「CAMPFIRE」にて支援募集を行います。また、本プロジェクトは株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区 / 代表執行役社長:牧山浩三 / 以下パルコ)と連動し、CAMPFIREでのプロジェクト期間中には、パルコが運営するクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」からCAMPFIREの特設ページへの遷移及び、関東エリアのPARCOにおけるサンプル展示や広島PARCO(住所:広島県広島市中区本通10-1)でのプロモーション機会を予定しております。

「 暮らしにいいモノ」にて実施する7プロジェクト詳細
1. 「福田手袋/パッチワークマフラー」
URL:リンク
[画像3: リンク ]


2.「晃祐堂/Kumano-Fude」
URL:リンク
[画像4: リンク ]


3. 「Non’Z House/くつしたいつ」
URL:リンク
[画像5: リンク ]


4. 「Aroma RUB/パウダリーアロマ」
URL:リンク
[画像6: リンク ]


5. 「トーホー/Beads Couture Jewelry」
URL:リンク
[画像7: リンク ]


6. 「孔官堂 / Japanese Blended Incense」
URL:リンク
[画像8: リンク ]


7.「泰山堂 / 金・銀屏風」
URL:リンク
[画像9: リンク ]


○株式会社CAMPFIREについて
国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。これまでに1万件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する総支援者数は約40万人、流通金額は40億円に達しました。CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏を作って参ります。
株式会社CAMPFIRE:リンク
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:リンク

○パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」について
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。 「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる 世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。
クラウドファンディング・プラットフォームBOOSTER : リンク

○ビームス および ビームス創造研究所について
株式会社ビームスは1976年、東京・原宿に6.5坪の第1号店をオープン。ファッションとライフスタイルにまつわるさまざまな物を世界中から仕入れ提案する、セレクトショップの先駆けとして成長してきました。現在は日本、香港、中国、台湾、タイに約160店舗を展開し、国内外のブランド及びオリジナルブランドを幅広く取り揃えています。また、ビームス創造研究所は、株式会社ビームスで培われたスタッフ個人のソフト力を、主に社外のクライアントワークに生かす活動を行なっています。
株式会社ビームス:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]