logo

セガゲームス、台北ゲームショウ2018に出展 ~2018年にアジア地域で展開する新作タイトルを一挙公開~

株式会社セガゲームス 2018年01月23日 14時38分
From PR TIMES

株式会社セガゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:松原健二、以下 セガゲームス)は、2018年1月26日(金)~1月29日(月)に台湾・台北にて開催される台北ゲームショウ2018のB2Cエリアに、ブース出展いたします。



セガゲームスブースでは、アジア地域で2018年に展開を予定しているPlayStation(R)4『北斗が如く』、PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』、PlayStation(R)4『戦場のヴァリキュリア4』、PlayStation(R)4『シャイニング・レゾナンス リフレイン』、「開発:セガ 原作:アトラス」のスマートフォンタイトル『D×2 真・女神転生リベレーション』を出展します。また、アトラスからは、PlayStation(R)4『ドラゴンズクラウン・プロ』を出展します。各タイトルとも試遊が可能です。
なお、自社開発タイトルとともに、アジア地域での販売ライセンスを獲得したセガパートナータイトルについても出展を行います。さらに、ステージイベントでは、新たなライセンスインタイトルの発表も予定しております。

セガゲームスでは、成長市場であるアジア地域に向けた海外展開を積極的に進めています。2016年8月には現地子会社との連携のもと日本のソフトメーカーとしては初めて、台湾での自社開発ソフトの直販を開始したほか、2017年11月にPlayStation(R)4・Xbox OneTM用ソフトを現地企業との共同により、初めて中国本土で発売するなど、展開を強化しています。
今後も、台湾を含めたアジア地域への事業展開を推進し、世界中のより多くの方々に対して日本のコンテンツに触れていただける機会を提供すべく努めてまいります。
[画像: リンク ]


■台北ゲームショウ2018 開催概要■
イベント名:2018台北国際電玩展(台北ゲームショウ2018)
開催日時:2018年1月26日(金)~29日(月)10:00~18:00
開催場所:台北世貿一館(台北ワールドトレードセンター)

台北ゲームショウ2018 セガ特設サイト:リンク

アジア地域向けセガ製品サイト:リンク

【セガゲームス】(リンク
株式会社セガゲームスでは家庭用ゲーム機、PC、およびスマートデバイスに向けたゲームやデジタルサービスの企画・開発・販売・運営を行っております。「龍が如く」シリーズや「ファンタシースターオンライン2」、「チェインクロニクル」シリーズなど国内、アジア市場を中心に多彩なゲームコンテンツを提供しています。さらに欧米においても独立性を持つ現地子会社で市場のニーズを捉えたコンテンツ制作を行い、「Total War」をはじめとする高いIP力を保有するゲームを展開しています。
また、ゲーム事業を通して培ったノウハウや資産を活かし、ゲームに留まらない独創的な新規事業の展開を進めています。

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。
(C)SEGA

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]