logo

ダッソー・システムズ、グローバル・アントレプレナー・プログラムを発表 スタートアップ、起業家、メイカーを支援

ダッソー・システムズ株式会社 2018年01月19日 11時00分
From PR TIMES

・あらゆる業界のスタートアップ、起業家、メイカーが、画期的なイノベーションを生み出しその事業をさらに延ばせるよう支援
・個々のニーズに対応するスタートアッププログラムと、世界中の適任なプロフェッショナルが参画するネットワークにより、これまでにないサポートを提供
・ダッソー・システムズのクラウド版 3DEXPERIENCE プラットフォーム、メンタリング、オンラインのプロトタイピング・サービスなどにより、スタートアップビジネスの産業化を支援




[画像: リンク ]

ダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は、スタートアップ、起業家、メイカーを対象とする支援プログラム「Global Entrepreneur Program」を、米国で開催されたCES で発表しました。本プログラムは、彼らがより短い期間で、画期的なイノベーションを生み出せるよう支援するものであり、ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCE プラットフォームや各種アプリケーション、同社の専門知識やメンターやサービスが集まるコミュニティを通じてイノベーターの幅広いニーズに対応するソリューション群やさまざまな形のサポートを提供し、シード期から開発後期にいたるイノベーターの全成長段階を支援します。

本プログラムには、すでに 1,000 以上のスタートアップ、起業家、メイカーが参加しており、ダッソー・システムズとともに、リアルな製品やエクスペリエンスをデジタル上で開発しています。参加各社は「Global Entrepreneur Program」のバーチャル空間、コラボレーション、集合知、コミュニティを活用しながら、革新性と創造性を強化し、アイデアを具体的にすることができます。例えばIoTなどの技術との融合、製品の設計と実験、最新の 3D プリンティング手法を使ったオンラインのプロトタイピング・サービスの利用、さまざまな業界で活躍するプロフェッショナル、専門家、イノベーターとの知識やノウハウの共有などを通じて、自社のプロジェクトを発展させていくことが可能です。

スタートアップのニーズは、それぞれのライフサイクルに応じて、各段階で変化していきます。テクノロジー、メンタリング、マーケティングのいずれについても、汎用的なアプローチでは彼らのニーズに応えられません。製品を短期間で市場投入すると同時に、資金、人材、IT インフラ、営業といったスタートアップ特有の経営課題に対処するためには、さまざまな次元のサポートが必要とされます。

「Global Entrepreneur Program」には複数のコースが設けられています。機械関連のイノベーションに特化したプロジェクトの場合、SOLIDWORKS for Entrepreneurs の設計アプリケーションやトレーニングが役立ちます。社会の破壊的変革を目指すスタートアップの場合、3DEXPERIENCE Lab の集中的なアクセラレーションプログラムを利用することにより、アメリカとヨーロッパのインキュベーター、アクセラレーター、ファブラボといったパートナーのネットワークを介し、メンタリング、プロトタイピング、マーケティングのサポートを受けることができます。

さらに、新製品の開発に留まらない多様な活動を要するプロジェクトの場合でも、クラウドベースの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、コミュニティ管理、サポート、サービスによって、プロジェクトに必要なスピード、機動性、柔軟性を高め、試行錯誤やコラボレーションを重ねることができます。

「起業家の皆さんの、インキュベーターのソーシャルコミュニティを何よりも重視しているという声を反映しました」と、ダッソー・システムズの Corporate Strategy Innovation 担当ディレクターであるフレデリック・バッシェは述べています。「ダッソー・システムズはスタートアップを応援しています。『Global Entrepreneur Program』とは、スタートアップ向けのクラウドアプリケーション、オンラインコミュニティ、オンラインサービスを備え、彼らのイノベーションのプロセスを支えるプログラムです。業界、製品、ニーズ、成長段階は問いません。豊富なスキル、リソース、能力を持った大企業だけがブレークスルーを果たす時代は終わりました。スタートアップも大企業と同様にコンセプトを生み出し、バーチャルとリアルの世界を融合し、イノベーションの再興の担い手となれるよう、ダッソー・システムズが、そのきっかけと手段を提供したいと思っています」

詳しくはこちら:
ダッソー・システムズの「Global Entrepreneur Program」の詳細と登録についてはこちらをご覧ください
リンク

ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D 設計ソフトウェア、3D デジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション
リンク

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter
リンク
Facebook
リンク
LinkedIn
リンク
YouTube
リンク

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]