logo

日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」、会員数30万人を突破!

~新規登録者数前年比5倍の月も 入浴中の「ながら読書」など新たなライフスタイルを提案~

本を音声で楽しめるオーディオブックの制作・配信を手掛ける株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下オトバンク)は、運営を行う日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」の会員数が30万人を突破したことを発表します。



●新規登録者数の増加
2016年から2017年にかけて大幅に「FeBe」の登録者数を伸ばし、新規の登録者数は年間で前年比約3倍となりました。その中でも、単月での新規登録者数は、前年同月比にして5倍となる月もありました。

[画像1: リンク ]

【2017年の取り組み】
●配信ジャンルの拡大
世界的なベストセラー作品を定期的に配信したほか、落語や語学コンテンツも拡充しました。
・『はてしない物語』『モモ』『指輪物語』『夜と霧』『サピエンス全史』など長編名作をオーディオブック化。
世界で愛される長編名作の国内初となるオーディオブック化を実現しました。
・落語、語学コンテンツをさらに拡充。
ホール落語会の最高峰「東横落語会」音源の配信を開始したほか、毎日新聞社が発行する週刊英語学習紙「毎日ウィークリー」の音声版定期配信など多様なコンテンツの配信を推進いたしました。
[画像2: リンク ]

●東京ガス、QUANTUMと3社で入浴中の「ながら読書」を提案
東京ガス株式会社、株式会社QUANTUM、当社の3社で“入浴時にオーディオブックを楽しむ”という新たな生活スタイルを提案するオーディオブックサービス「Furomimi」(リンク)を2017年7月より開始しました。

「Furomimi」では、 “聴くリフレッシュ”をコンセプトに、お風呂でできるストレッチやヨガを紹介するFuromimiオリジナルのオーディオブックや、入浴しながら聴くのに最適な10分以内のコンパクトなオーディオブック作品等を配信しています。
[画像3: リンク ]

●ビジネス書ベストセラー作品の音声化を加速
2017年「ビジネス書単行本ランキング」ベスト10(※)に入っている作品のうち7作品を、「FeBe」にて配信しています。また、2017年「年間ベストセラー総合」(※)で1位となった『九十歳。何がめでたい』(佐藤愛子著、小学館刊)もオーディオブック化いたしました。
[画像4: リンク ]

(※)ともにトーハン調べ


【今後の展望】
2017年には、日本国内でスマートスピーカーの展開が本格的にはじまり、今後音声による情報収集のニーズはより拡大していくと予想されます。オトバンクは、オーディオブックサービスのパイオニアとして今後も市場拡大を目指し、出版業界を始めとしたコンテンツホルダーの皆様の下支えとなるよう事業を推進して参ります。

■FeBe(フィービー)

[画像5: リンク ]

株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービスです。2007年よりオーディオブックの配信を開始、現在約 23,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのカテゴリー普及を担う、プラットフォームの充実を目指します。
URL:リンク

■株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)

[画像6: リンク ]

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( リンク )を中心とした書籍のプロモーション事業も行っています。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]