logo

多言語トラベル音声ガイドアプリ「Pokke」を運営するMEBUKUが数千万円の資金調達

株式会社MEBUKU 2018年01月18日 06時00分
From PR TIMES

株式会社MEBUKU

世界中のガイドツアーが聴ける多言語トラベル音声ガイドアプリ「Pokke」を運営する株式会社MEBUKU(本社:東京都練馬区、代表:入江田翔太)は、ANRI、株式会社ノーマディックから数千万円の資金調達を実施したことをお知らせします。



多言語トラベル音声ガイドアプリ「Pokke」を運営する株式会社MEBUKU(本社:東京都練馬区、代表:入江田翔太)は、ANRI(東京都世田谷区、代表:佐俣アンリ)、株式会社ノーマディック(本社:東京都港区、代表:津田全泰)を引受先とした第三者割当増資により数千万円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達の目的と今後について下記のとおりお知らせいたします。

□トラベル音声ガイドアプリPokkeとは

[画像: リンク ]


Pokke(リンク)は、「その旅に、物語を。」をコンセプトとした世界中の観光スポットや街歩きの音声ガイドが楽しめるアプリです。

現地ツアーガイドに案内されているかのように観光地を見て回ることができ、知らない場所を歩いていても自然と物語に触れることができます。アプリ機能の特徴としては、1.個人のペースで楽しめるハンドフリー型のガイドであり、2.GPS連動によって、その場所に根差した物語を現実の光景と連動して楽しめる、等が挙げられます。現在、世界30都市合計400以上のガイドコンテンツを配信しており、日本人に人気の海外観光地や訪日外国人が訪れる国内観光地などのエリアをカバーしています。


▽コンセプト動画
[動画: リンク ]



□資金調達の目的と今後について
近年の訪日観光客の急増にも見られるように、国内外問わず海外旅行が世界的な増加傾向にあります。旅行者が増加する一方で、旅行そのものに対するニーズの変化が見られます。「団体旅行から、個人旅行へ」、「定番の旅行から、よりローカルな、より体験的な旅行へ」。そして、1人1台スマートフォンを所有している背景を踏まえ、Pokkeは「その旅に、物語を」提供することで、旅ナカの観光をより深い体験へと変えるべく、更なるサービスの質の向上を目指し、資金調達による事業拡大を図ります。

今回の第三者割当増資により、開発体制の強化、およびガイドコンテンツの拡充を進めて参ります。
特にコンテンツにおいては訪日外国人向けの国内コンテンツを集中的に強化し、日本独自の視点や概念を案内する一歩踏み込んだガイドコンテンツを提供して参ります。

また、旅ナカのサービスというポジションを生かし、旅行会社やインバウンド事業者、宿泊・民泊事業者との提携を積極的に推し進めていく予定です。

▽アプリのダウンロードはこちら
iPhone:リンク
Android:リンク

□本件に関するお問い合わせ先
info@mebuku.co.jp
03-6914-9483

□会社概要
会社名:株式会社MEBUKU
所在地:東京都練馬区桜台3-14-15 2F
代表者:入江田翔太
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]