logo

ハッセルブラッド、4億画素マルチショットカメラ「H6D-400c MS」を発表

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社 2018年01月17日 17時04分
From PR TIMES

数多くの高品質で優れたシングルショット&マルチショットカメラを製造した経験を生かし、ハッセルブラッドはさらにワンランク上のイメージクオリティを生成できる中判デジタルカメラを発表します。



[画像1: リンク ]

マルチショットでの撮影は、文化財複製や修復、絵画や彫刻などの芸術作品の記録などの分野において業界標準となっています。世界中の機関、組織、博物館が可能な限り高画質で歴史的文化財などを記録するために、マルチショット撮影を可能にする唯一の中判デジタルカメラシステムを提供するハッセルブラッドは、これからも第一に選ばれる存在でありつづけます。

10年を超えるデジタルイメージのエキスパートとして、本製品では従来のH6Dで定評のある使いやすさはそのままに、画質とディテールにおいて新たな境地を開拓しました。この最新カメラはH6Dシングルショットカメラのすべてのテクノロジーと機能を網羅し、マルチショットだからこそ提供できる高解像度と色再現を実現します。

6ショットで有効画素4億画素、4ショットもしくはワンショットで有効画素1億画素の高解像度で撮影するために、ピエゾユニットを介してセンサーのマウントを1-1/2 ピクセルずつ移動させる高精度が求められます。マルチショット撮影では、カメラは必ずパソコン (Mac/Windows)に接続し、テザー撮影する必要があります。

4億画素マルチショットモードでは6ショット撮影されます。最初の4ショットはセンサーが1ピクセルずつ移動することで実際の色のデータを保存します (G→R→G→Bの順。下記の4ショットの図をご参照ください)。このサイクルが一周するとセンサーは始点に戻ります。残りの2ショット撮影では、この一周に加えて1/2ピクセル水平に、1/2ピクセル垂直に動きます (6ショットの図をご参照ください)。この6ショットを結合して1枚の4億画素相当の画像を生成し、最高画質と解像力を持つ2.3GB 16-bit TIFF (23200 x 17400 pixels)の画像を提供します。
[画像2: リンク ]

          4-Shot                        6-Shot

H6D-400c MSは、シングルショットカメラであるH6Dが兼ね備えるすべての機能と特長を持ち合わせています:

- USB 3.0 Type-Cコネクタを使ってのテザー撮影、高速のデータ転送とライブビューの高フレームレート(30FPS)
- デュアルメディアスロット: CFast 2.0とSDカード
- 3.0インチの背面タッチディスプレイ
- スマートフォンのようなユーザーインターフェース
- HD & UHD ビデオ撮影
- デジタルバックの取り外しが改良されたモジュラー式ボディ
- テクニカルカメラへの接続性(シングルショット)
- Wi-Fi
- HDMI & Audio I/O
- True Focus II

H6D-400c MSは2018年3月より出荷を開始予定です。希望価格は、5,768,000円(税別)です。1月16日より予約開始となります。


H6D-400c MS 主な仕様
・センサータイプ:CMOS、1億画素 (11600 × 8700 pixels、 4.6 × 4.6 μm)
・センサーサイズ:53.4 × 40.0mm
・画像サイズ静止画:
  RAW 3FR 撮影 平均 207MB
  4ショット マルチショット&シングルショット TIFF 8bit 289MB
  6ショット マルチショット TIFF 8bit 579MB
  動画: HD (1920 x 1080p)、UHD (3840 x 2160p)
・ファイルフォーマット
  静止画: ハッセルブラッド3FR
  動画: H.264圧縮 (25fps、HDのみ)、ハッセルブラッド RAW (25fps、UHD)
・撮影モード:マルチショット (6ショット&4ショット)、シングルショット、動画
・階調:16bit 15ストップダイナミックレンジ
・ISO感度:ISO 64、100、200、400、800、1600、3200、6400、12800
・記録媒体:CFastカード、SDカード、あるいはMac/Windowsに連結させたテザー撮影
・カラーマネージメント:ハッセルブラッド ナチュラル カラー ソリューション(HNCS)
・保存容量:16GBカードの場合 平均72枚
・ディスプレイ:
  3インチ TFTタイプ、24bit カラー、920,000ピクセル
  タッチ機能: あり、フルサポート
  ライブビュー: カメラ、ホスト、iOSデバイス
  高フレームレート (30fps)
・IR フィルター:センサー前にマウント
・音響フィードバック:対応
・画像処理ソフト:Phocus (Mac/Windows 対応)
・プラットフォームサポート
  Mac: OS X 10.10
  Windows: 7(64bit)、8、10
・ホスト接続タイプ:USB 3.0 (5 Gbit/s) Type-C コネクタ、ミニHDMI、音声入力/出力
・その他 接続:ミニHDMI、音声入力/出力、フラッシュシンク入力/出力、電源入力
・ビューカメラとの相互性:対応、フラッシュシンクを介したメカニカルシャッターもしくはPhocusでコントロールする電子シャッター
・動作温度:- 10 ˚C ~ 45 ˚C
・Wi-Fi: 802.11b,g. 2,4 GHz / 5.0 GHz
・寸法:153 x 131 x 205 mm (幅 × 高さ × 奥行) (HC 80mmレンズ付きカメラ一式)
・重量:2180 g (HC 80mmレンズ付きカメラ一式、Li-ionバッテリーとカードを含む)
・カメラタイプ:大型センサー 一眼レフ中判デジタルカメラ
・レンズ:レンズシャッターのハッセルブラッドHシステムレンズ
・シャッタースピード範囲:1/2000秒 ~ 60分 (使用レンズによる)
・ストロボ同調速度:全速同調
・ビューファインダーオプション:
  HVD 90x:
  90°アイレベルビューファインダー
  視度調整可能(-5 ~+3.5D)、画像拡大率 3.1倍
  一体型フィルフラッシュ (ガイドナンバー 12 @ ISO100)
  Metz™ SCA3002システムフラッシュ用ホットシュー

  HV 90x II:
  90°アイレベルビューファインダー 
  視度調整可能(-4 ~+2.5D)、画像拡大率 2.7倍
  一体型フィルフラッシュ(ガイドナンバー 12 @ ISO100)
  Metz™ SCA3002システムフラッシュ用ホットシュー
  
  HVM:
  ウェストレベルビューファインダー
  画像拡大率 3.2倍
・フォーカシング:
  パッシブ方式の中央クロスタイプセンサー付きオートフォーカス測光、ウルトラフォーカスデジタルフィードバック、インスタントマニュアルフォーカスオーバーライド
  測光範囲: ISO 100のときEV1~19
・フラッシュコントロール:
  自動TTL 中央重点システム 内蔵フラッシュまたはSCA3002 (Metz™)対応のフラッシュ
  出力-3~+3EV
  マニュアルフラッシュには本体の測光システムが使用可能
・露出測光:
  スポット、中央部重点、中央スポット
  測光範囲スポット: EV2~21
  中央部重点: EV1~21
  中央スポット: EV1~21


プレスリリースおよび製品画像や動画素材はHasselblad Press Loungeにてご確認いただけます。
www.hasselblad.com/press

[画像3: リンク ]

                                       Photo: Göran Liljeberg
[画像4: リンク ]

ハッセルブラッドについて
1941年に設立されたハッセルブラッドは、中判デジタルカメラとレンズにおけるリーディングカンパニーです。スウェーデンでハンドメイドにより製造されているハッセルブラッドのカメラは、その象徴的な人間工学に基づくデザイン、妥協のない画像クオリティ、スウェーデンのクラフトマンシップ、高い性能でよく知られています。75年間にわたってハッセルブラッドのカメラは、人類初の月面着陸など、世界でもっとも象徴的な画像をとらえ、写真の芸術性を通して世界の見方を形作ることに貢献してきました。NASAや世界で活躍する偉大なフォトグラファーたちの信頼を得て、ハッセルブラッドはこれからも「Create To Inspire」に基づいて画質を追求した製品をつくり続け、世界にインスピレーションをもたらします。
ハッセルブラッドHシステムカメラ、およびHシステムレンズシリーズは、ユニークな進化を遂げ今日販売されているデジタルカメラシステムの中で最も包括的なシステムとして広く認められています。近年発売された製品には、最先端のCMOSセンサーを搭載した5000万画素の中判デジタルカメラ H5D-50c、5000万画素のVシステム用デジタルバックCFV-50cや2億画素マルチショットカメラH5D-200c MSがあります。2016年にはまったく新しい電子プラットフォームを搭載し、優れたクラフトマンシップと画質を表現する H6Dを発表。また75周年を記念して、世界初ミラーレス中判デジタルカメラX1Dを発表しました。
ハッセルブラッドのX1Dのセンサーは、DxO Markの独自の試験において史上最高のスコアを記録しました。
ハッセルブラッドは、スウェーデンのヨーテボリにハンドメイドのカメラを生産する本社を構え、ニューヨーク、ロンドン、東京、パリ、コペンハーゲン、ハンブルグ、深圳に拠点を置き、世界中に販売店を持つグローバルカンパニーです。

ハッセルブラッド公式ウェブサイト: www.hasselblad.com/jp
ハッセルブラッド公式 Instagram: www.instagram.com/hasselblad_official
ハッセルブラッド公式 Facebook: www.facebook.com/Hasselblad.Japan/
ハッセルブラッド公式 Twitter: www.twitter.com/Hasselblad_JPN
ハッセルブラッド公式 LinkedIn: www.linkedin.com/company/hasselblad
ハッセルブラッド公式 YouTube: www.youtube.com/hasselblad_official
ハッセルブラッド公式 Weibo: www.weibo.com/hasselbladofficial

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]