logo

Airbnbと業務提携で、住宅宿泊関連事業に参入 賃貸管理会社に、空き部屋を活用した住宅宿泊運営の支援開始

株式会社リクルート住まいカンパニー 2018年01月17日 11時01分
From PR TIMES

不動産情報サイト「SUUMO」を運営する株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:淺野 健)は、Airbnbと業務提携し、住宅宿泊関連事業に参入することにいたしましたのでご報告いたします。SUUMOに掲載いただいている賃貸管理会社や賃貸オーナーに、空き部屋を活用した住宅宿泊運営を支援し、賃貸物件の収益向上に寄与することを目指します。




■住宅宿泊関連事業の概要
~SUUMOに物件情報を提供いただくと、賃貸と住宅宿泊2通りの活用が可能に!
 賃貸物件の収益向上の一助となることを目指す

 当社はAirbnbとの業務提携を通じて、住宅宿泊運営の支援事業を展開します。当社に賃貸物件の情報を提供いただくと、従来通りSUUMO上で入居者募集を行うことに加え、物件の空室時に住宅宿泊運営のご提案をさせていただきます。住宅宿泊運営の際は、当社と提携契約を結んだ住宅宿泊運営代行会社を利用し、Airbnbなどのホームシェアリングプラットフォームを通じて、全世界から利用者の集客を行うことが可能となります。また、Airbnbの業務提携先である当社からのご提案で住宅宿泊運営をされる場合は、通常のAirbnbサイトでの集客のみでなく、特別サイトを通じた集客施策も展開される予定です。

 法令はもとより、当社が独自に設定したガイドラインを順守する、当社と個別に提携契約を結んだ住宅宿泊代行会社と契約していただくことで、宿泊者・賃貸管理会社ともに安全・安心なサービス提供を図っていきます。当社は、今回の住宅宿泊関連事業への参入により、賃貸管理会社や賃貸オーナーの収益向上の一助となることを目指します。 


 当社は、今回の住宅宿泊関連事業への参入により、賃貸管理会社や賃貸オーナーの収益向上の一助となることを目指します。
[画像: リンク ]



■住宅宿泊支援で提供できること
(1)運営の効率化
当社を通じて住宅宿泊事業の運営をされる場合、当社と提携している住宅宿泊運営代行会社が運営における主要業務を行います。具体的な業務内容は、家財手配や住宅宿泊ルール作成、保険加入等の開始準備に始まり、Airbnbやその他民泊プラットフォームへの物件情報掲載、予約受付、宿泊者の問い合わせ対応、鍵の受け渡し、クチコミ管理、帳簿管理、清掃・リネン準備などです。住宅宿泊運営の経験がない賃貸管理会社や賃貸オーナーでも、効率的に運営していただくことができます。

(2)特別な集客施策の実施
通常のAirbnbサイトでの集客のみでなく、特別サイトなどを通じた集客施策が展開される予定です。これにより効果的な集客が期待できます。

(3)データ分析によるマーケティングの質向上
Airbnbと協働して、マーケティングの質向上を目指します。当社は今後、賃貸管理会社や賃貸オーナーの皆様に、より安心して住宅宿泊事業運営をしていただけるよう、データを活用して、よりきめ細かなサービス提供をしていきたいと考えています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]