logo

Cinemo、STマイクロエレクトロニクスおよびValens、コネクテッド・カー向けのインフォテインメント・ソリューションをCES 2018に出展

STマイクロエレクトロニクス 2018年01月17日 10時01分
From PR TIMES

*2018年1月9日にラスベガス(米国)で発表されたプレスリリースの抄訳です。

Cinemo、STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)、およびValensは、CES 2018において高性能の車載用インフォテインメント・マルチメディア・システムのデモを実施しました。このデモには、Cinemoの車載用メディア再生システムであるDistributed Playback(TM)、ValensのHDBaseTオートモーティブ技術のほか、STの車載用Accordo5インフォテインメント・プロセッサおよびTelemaco3Pテレマティクス・プロセッサが採用されています。

コネクテッド・カーと自動運転に最高水準の技術が要求されつつある中、コネクテッド・カーの中心となる機能であるインフォテインメントは、ドライバーや搭乗者が期待する車内体験を提供することで自動車の重要な差別化要因となっています。ValensのHDBaseTオートモーティブ技術は、高解像度ビデオおよびオーディオ、イーサネット、制御信号の同時伝送を最大15mの非シールド・ツイステッド・ペア・ケーブル(UTP)1本で実現できるため、厳しいEMCを要求される車載環境においても接続の簡略化と優れた性能を保証できます。

CinemoのDistributed Playback(TM)は、ValensのHDBaseTオートモーティブ・チップセットとともに、STのAccordo5インフォテインメント・プロセッサおよびTelemaco3Pテレマティクス・プロセッサで動作します。Accordo5はコストが最適化されたインフォテインメント用プロセッサ・ソリューションで、Telemaco3PはインターネットとWi-Fiに安全に接続するための車載用セキュア・プロセッサです。また、HDBaseTオートモーティブは自動車のスマート・アンテナとヘッドユニットの接続にも使用することが可能です。

Valensのシニア・バイスプレジデント 兼 オートモーティブ・ビジネス・ユニットの責任者であるMicha Rislingは、次のようにコメントしています。「自動車がインターネットに接続され、私たちの暮らしがよりコネクテッドになっており、特にインフォテインメントとテレマティクスは、ドライバーや搭乗者に優れた車内体験を提供する必要があります。高スループットの通信が可能なHDBaseTオートモーティブは、高性能、低遅延、そしてアーキテクチャの柔軟性など、コネクテッド・カーおよび自動運転車に必要なデータ伝送性能のすべてを備えています。ValensのHDBaseTオートモーティブ技術によるさまざまなアプリケーションの1つとして、STおよびCinemoと協力し、優れた車載用インフォテインメント・ソリューションのデモを実施します。」

STのオートモーティブ & ディスクリート製品グループ、マイクロコントローラ・インフォテインメント事業部ジェネラル・マネージャであるFabio Marchioは、次のようにコメントしています。「ドライバーや搭乗者が自動車メーカーに求めているものは、車内におけるテレマティクスとインフォテインメントの卓越した性能に加えて、優れた安全性とセキュリティ性です。今回紹介するデモでは、最先端のAccordo5インフォテインメント・プロセッサおよびTelemaco3Pテレマティクス・プロセッサを、ValensのHDBaseT通信技術とCinemoのメディア再生システムに組み合わせて使用することで、これらの要件を完全に実現しています。」

Cinemoのセールス担当バイスプレジデントであるElif Edeは、次のようにコメントしています。「Valensの革新的なHDBaseTオートモーティブ技術とSTの車載用Accordo5プロセッサは、自動車がデジタル・ライフの中核になる可能性を切り拓きます。3社の協力により、オンラインにおける最高のインフォテインメントのほか、将来は車内のヘッド・ユニットやリアシート・エンタテインメント(RSE)システムとモバイル機器を組み合わせた機能なども提供できると考えています。」

ValensとSTは、HDBaseTオートモーティブの市場導入を促進するため、車載分野において協力することを2016年11月に発表しました。

STのデモ・ブースには、予約されたお客様のみご来場いただけます。CES 2018のValensのブースへの来場をご希望の場合は、 info-auto@valens.com までお問い合わせください。Valensのブース(North Hall、ブース番号5931)では、同デモとその他の展示をご覧いただけます。Cinemoのブースへの来場をご希望のお客様は、Westgate Las Vegas Resort & Casino(スイート番号2986、予約のお客様のみ)のプライベート・ショウルームまでお越しください。Cinemoとのミーティングをご希望の場合は、 sales@cinemo.com までお問い合わせください。

Valens Automotiveについて
Valensの事業部として2014年に設立されたValens Automotiveは、世界最先端の車載用通信チップセット技術を自動車業界に提供しています。ValensのHDBaseT Automotiveチップ技術は、卓越した車載用通信性能、高解像度のオーディオおよびビデオ、イーサネット、USB、制御および電力供給を1本のケーブルで実現します。Valensの特許取得済みのHDBaseT技術は、世界の大手オーディオ / ビデオ機器メーカー各社に採用されており、従来のインフラに制約されることなく最高品質の通信を可能にします。イスラエルの民間企業であるValensは、あらゆる場所での有線通信の可能性拡大に向けて取り組んでいます。
詳細については、 リンク をご覧
いただくか、@ValensAutoをフォローしてください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた
性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカー
です。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイル
やIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。
STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り
組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2016年の
売上は69.7億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。

Cinemoについて
Cinemoは、高性能かつオートモーティブグレードのマルチメディア・ミドルウェアを提供する世界的なメーカーです。 Cinemoの統合ミドルウェア・ソリューションは、ほぼすべてのファイルやディスク、接続デバイス、
ストリーミングフォーマット、およびクラウドコンテンツをデコードや再生、レンダリングできるほか、ストリーミングや管理および索引付けを行うことができます。 自動車産業の高品質な要求に合わせて設計および最適化されたCinemoのソリューションは、エントリーモデルやミッドおよびハイエンドの自動車向け車載インフォテインメントシステムに搭載されたヘッド・ユニットとリアシート・ユニットのほか、強力かつ新たな用途を可能にする
自動車用アプリケーションにシームレスに統合することができます。Cinemoの車載用インフォテイメントソリューションの詳細については、リンク をご覧ください。

◆Valensへのお問い合わせ先
Sandra Welfeld
Communications, Valens
Sandra.Welfeld@valens.com
+972-52-4007283

Brandon Weinstock
Sr. Account Manager,Headline Media
brandon@headline.media
+ 1 914 336-4847

◆CINEMOへのお問い合わせ先
Stephanie Lesser
Director of Business Development, Cinemo
slesser@cinemo.com
+49 721 68078730

◆STへのお問い合わせ先
お客様お問い合わせ先
STマイクロエレクトロニクス(株)
オートモーティブ & ディスクリート製品グループ
TEL : 03-5783-8260 FAX : 03-5783-8216

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]