logo

「Cloudpaging」を活用した教育機関向けBYODソリューションの提供を開始

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2018年01月15日 15時01分
From PR TIMES

全国の大学で進む「学生PC必携化」に対応

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は2018年1月15日より、Numecent社(本社:米カリフォルニア州アーバイン 以下:Numecent)が開発するアプリケーション配信ソリューション「Cloudpaging(クラウドページング)」を活用した「教育機関向けBYOD※(Bring Your Own Device)ソリューション」の提供を開始します。



[動画: リンク ]



※ BYOD : 個人保有の携帯用機器を職場や学校に持ち込み、それを業務や授業で使用すること。


背景 ・・・ 全国の大学で広がる「学生PC必携化」

全国の大学で、ICTを活用したアクティブラーニングの推進などを目的とした「学生PC必携化」の取り組みが広がっています。しかし、自宅や外出先でも学習できるというメリットの一方で、「アプリケーションの配布・導入に関わるユーザサポートに多大な工数が必要」「アプリケーションライセンスの管理が煩雑である」などの課題も顕在化しています。


特長 ・・・ Windowsアプリが必要なときに、すぐ利用可能

「Cloudpaging」はWindowsのアプリケーションをパッケージ化するNumecent独自の技術により、アプリケーションをクラウドから配信可能にするソリューションです。学生は必要なときに、すぐに大学が保有するアプリケーションを自分のPCで利用することができます。

[画像: リンク ]


また、低速ネットワークでも利用しやすいほか、ディスク容量の小さいPCでも多数のアプリケーションを利用できます。これは、初回利用時のダウンロードサイズをアプリケーション容量の5%程度まで大幅に抑えられるためです。例えば3.5GBのアプリケーションであれば175MBの計算にあたります。

アプリケーションを管理する大学側にとっても、ライセンスを含めたアプリケーションの一元管理ができるようになるため、管理負荷を大幅に軽減できるうえ、アプリケーションの配信先を必要な学生のみに限定することでライセンスコストの削減も期待できます。

当社はこうした特長を持つ「Cloudpaging」を、学生PC必携化に必要な「無線LAN(Wi-Fi整備)」「ウィルス対策」などと併せて「教育機関向けBYODソリューション」として提供してまいります。「Cloudpaging」国内ディストリビューターであるアセンテック株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:佐藤 直浩)のパートナー企業として販売を行います。


今後の展開 ・・・ 2020年度末までに6億円の売上を目指す

当社はPC教室向けネットブート型シンクライアントシステムについても2009年から先進的に取り組んでおり、既に280校を超える教育機関への導入実績を有しています。

今後、「Cloudpaging」単体によるBYODソリューションをご提案するとともに、ネットブート型シンクライアントシステムと組み合わせたPC教室向けソリューションの商品化を進め、2020年度末までに6億円の売上を目指します。


今回提供を開始するBYODソリューションの概要

(1)提供開始日   2018年1月15日
(2)標準価格    3000万円~
           ※ユーザー数1500人、アプリケーション数10種類、利用期間5年間の場合
           (システム構成により異なる)
(3)目標      2020年度末までに6億円


Numecent社からのコメント

Numecent, Inc. CEO アーサー・ヒトミ 様
日本の高等教育市場におけるBYODソリューションの成功に必要なCloudpagingコンポーネントを提供することにより、その一部となることを我々は非常に誇りに思っています。
Cloudpagingは、BYOD配信を含む高等教育機関の多様なコンピューティングニーズをサポートすることができます。


アセンテック株式会社からのコメント

アセンテック株式会社 代表取締役社長 佐藤 直浩 様
当社は、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社様がこのたび、先進的なアプリケーション配信ソリューションであるNumecent社「Cloudpaging」を活用し、「教育機関向けBYODソリューション」を提供開始することを歓迎いたします。
当社が2016年より国内提供を行っているNumecent社「Cloudpaging」は、アプリケーション配信技術における先進性で、高い注目を集めています。これに、パナソニック インフォメーションシステムズ様の豊富なノウハウが組み合わされることにより、教育機関におけるアプリーケション利用に変革がもたらされ、IT活用がより推進されるものと期待しております。


■パナソニック インフォメーションシステムズについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、製造業をはじめ幅広いお客さまに高付加価値のシステム・サービスをお届けするIT“サービス”企業です。
パナソニックグループのIT中核会社として、そのグローバルな事業展開を多様な業務システムで支援しています。また、その中で培った経験とノウハウを強みに、IT事業会社としてパナソニックグループ以外のお客さまに対してもトータルソリューションをご提供しています。
社名   : パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 石井 誠
本社   : 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
設立   : 1999年2月22日
資本金 : 1,040百万円
URL   :  リンク

以上

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部 企画管理チーム 山田
TEL:03-5715-5470  FAX:03-5715-5471  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部
東日本ソリューション営業部 東日本第三営業所 TEL:03-5715-5477
西日本ソリューション営業部 西日本第一営業所 TEL:06-6377-0050
<「Cloudpaging」紹介URL>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]