logo

動員600人、2日で700冊の書籍販売を実現したYouTube人気番組「一月万冊」のイベント、2月に第2回開催決定

読書家のためのYouTubeチャンネル「一月万冊」が、2度目となるイベント「万冊祭」を2月に開催する。

読書家のためのYouTubeチャンネル「一月万冊」が、2回目となるリアルイベント「万冊祭」を新宿紀伊國屋ホールで開催します。一月万冊は、月1000冊以上の読書を行う読書家、清水有高がホストを務めるチャンネルです。2017年9月に開催された第1回の万冊祭では推奨著書の販売を行い、700冊強が完売。第2回も著者とのトークイベントや、タイトル数を増やした書籍販売を行います。書籍の売上は全て紀伊國屋書店に還元されます。



YouTubeチャンネル「一月万冊」は、2月3日と4日の連日で、読書家のためのイベント「万冊祭」を開催いたします。万冊祭は今回で2回目の開催となりますが、読書の素晴らしさや著者からのメッセージを伝えるために、各種トークライブや書籍の販売を予定しています。一月万冊はチャンネル登録者約8500人、再生分数240万分以上が再生されている人気チャンネルです。

去年9月に行われた第1回の開催では、登壇したゲスト著者の書籍を販売し、その場で700冊以上が完売しました。第2回万冊祭でも著者の登壇を予定しており、著者自身の本だけでなく著者が勧める本についても取り扱いを行います。活字離れと言われ、ネットから不確かな情報を拾う可能性も高くなった現代、本を通じて普遍的な知識を手に入れて、人生が変わっていくことの素晴らしさを皆さんにお届けしたいと考えています。

◆一月万冊主催トークライブ「万冊祭」概要◆
【日時】
1日目:2月3日(土曜) 18:00 - 21:00
一月万冊清水有高が語る読書から無限の生きる力を引き出す方法(仮)
2日目:2月4日(日曜) 18:00 - 21:00
読書が救う日本とあなたの未来(仮)
【会場】新宿紀伊国屋書店本店 4F 紀伊国屋ホール
【定員】各日400人
【参加費】無料
【講師・ゲストスピーカー】
(両日登壇)清水有高(しみずゆうこう)ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていくために「一月万冊」を開設。
(ゲストスピーカーについては随時発表予定)
[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]