logo

【新発売!】ヒットムービータイトルの決定版!厳選された25のメディアタイトルが充実のシネマオープナーコレクション

株式会社ワンダーシェアーソフトウェア 2018年01月05日 19時01分
From PR TIMES

お気に入りの動画タイトルを自由にアレンジ!

消費者向けソフトウェア開発・販売を展開する株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(東京都千代田区、代表 王博)は平成30年1月5日(金)よりFilmora動画編集の新作エフェクト「シネマオープナーコレクション」を発売いたしました。





[画像1: リンク ]

【Filmora×シネマオープナーコレクション特別価格キャンペーン】

エフェクトストアURL: リンク

シネマオープナーコレクションの販売開始を記念し、Filmora動画編集×シネマオープナーコレクションを特別価格にてご提供します。

キャンペーン開始日:平成30年1月5日(金)

キャンペーン特別セット価格:
Filmora動画編集×シネマオープナーコレクション 8,970円 (通常価格10,960 円)

【シネマオープナーコレクションについて】

お家で手軽にホームビデオを映画みたいに演出してみたい、という方に朗報。

Filmoraが贈る新年最初のコレクション、メディアタイトルの決定版、“シネマオープナーコレクション”が発売されます。ヒットムービーのような種類豊富なタイトルを駆使して、あなたのコレクションの可能性を広げてみませんか?
ファンタジーやアドベンチャー、SF映画、ドラマタイトルが大集結したビックスクリーンパック、お気に入り映画のショータイトルの決定版、ビックスクリーンパックなど圧倒的な存在感を誇るメディアタイトルが充実のコレクション。これ1本で制作する動画を印象づけるタイトルのアレンジが、自由自在。25のメディアタイトルが楽しめるシネマオープナーコレクションは、Filmoraエフェクトストアにて絶賛発売中です。

【Filmoraについて】

Filmora動画編集操作画面欧米を中心に500万人のユーザーから愛用されているFilmoraは、初心者から中級者向けの動画編集ソフトウェアです。直感的に操作できる操作画面、1000を超える独自デザインのモーションエレメントやモーションテキスト、簡単に埋め込み可能なVFX、世界中で活躍しているミュージシャンの精選された音楽を取り揃えており、様々シーンで動画編集をお楽しみいただけます。平成29年11月には待望の8.5へのバージョンアップでさらに使い易くなりました!
[画像2: リンク ]

通常販売価格年間更新ライセンス 6,980 円(税込)
永久ライセンス 7,980 円(税込)
学生・教職員向けの学割永久ライセンス 6,980 円(税込)

Filmora 動画編集公式ページ:
リンク

公式YouTubeチャンネル:
リンク

【株式会社ワンダーシェアーについて】
2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェア)は、様々なシーンで活躍する革新的かつ、実用性が高いマルチメディアソフトの開発に取り組んでまいりました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社のモットーを表しています。この志の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動してまいりました。

デジタル写真や、デジタルビデオ、オーディオ技術などをオンライン上で融合し、最先端技術を駆使して生み出されたWondershareの製品は、現在に至るまで個人ユーザーのみならず、世界中の法人、政府機関、学術機関などの幅広い分野でご利用いただいております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]